2017/03/28

三拍子

こぎん 手鏡

苦戦したこぎん刺しのコースターで 気が付いたこと。
濃色は辛いお年頃、針が太くて長い。
今度は単色💛 使い慣れたクロスステッチ針、指貫と条件を改善。
順調に進められました。
手鏡とケースです。

手鏡

手鏡は付属の厚紙をぐし縫いした布で包み、ボンドで貼るだけ。
ケースの一面に刺した部分はほとんど後ろ側になるので
かぶせを大きくしてみました。

(鏡を持って歩く習慣がないので このままお蔵入りかな?)



>>続きを読む
息抜きも針仕事 | Comments(0)
2017/03/24

コースター

コースター 1

こぎん刺しの頒布会は毎月キチンと送られてきます。
ということで どんどんと溜まってしまうので 
多分、第一回配布と思われる、一番簡単そうなコースターから刺し始めてみました。
ところが、、、、
簡単そうと思ったのは大違いで
織り目を数えて針を入れていくのは クロスステッチと同じなのに 
このややこしさは何?
何度も間違えては解き、それも次の段に行かないと気が付かない。
ということで 始めの一枚が出来上がる頃には 眉間にもしわが完成!
それに こぎん用の針は太くて長いので 案外と親指が疲れる。
3枚目くらいになって、フト、クロスステッチ用の針で刺してみると 
こちらの方が楽と気が付きました。

コースター 2

4枚刺し終わり、アイロンを掛けて仕立てると
う~~ん、なかなか良いではあ~りませんか。 (自画自賛)
生成りとパープルのグラデーションの糸は刺していた時は 
まるで汚れのようでしたが 『プラチナの輝きのよう』  ブィ✌
苦労したのは 生地が濃色だったことにも原因があるような気がします。
>>続きを読む
息抜きも針仕事 | Comments(4)
2017/03/15

二枚目

セーター

今年のボラン・セーターの二枚目です。
これも2玉づつの残り毛糸の活用ですが
少し大きめに作ったら糸が足りなくなってしまいました。
そこで同じシリーズのブルーが一つだけあったので
もう少し渋いブルーがあればいいのにと思いながら編んでいると
娘が 「それ、合わない。 もらった子が可愛そうだ」とブーイング。
私も合うとは思っていないけど・・・・
得意の寝ながら考えていたら よく似た在庫があるのを思い出し
編みなおしました。
よく見ないと違いが判らないくらいです。
実はクリーム色も2種類の毛糸です。
とりあえず これで今年のセーターはおしまいです。

FB友が以前草木染めをしていた時の毛糸を大量に送ってくださいました。
使われた植物と媒染の札が付いていて ワクワク。
来年のボラン・セーターに使わせていただこうと思います。 (人''▽`)ありがとう☆
息抜きも針仕事 | Comments(0)
2017/03/05

輪編み針

輪針

去年の秋に迷いに迷って輪編み針のセットを買いました。
迷ったのは すでにいつも使う輪編み針は持っているのに 今更?
メーカーがいくつかあるけれどもどれが使いやすいか、という点です。

数年前から ボラン・セーターは輪針で編んでいます。
首周りの作り目をして、 1:2:1:2 の割合で分け、
ひたすら増やし目をしていくと 脇まで出来上がるという簡単さ。
そこから 見ごろ、袖とそれぞれ輪編みしていくと ハイ出来上がり!
綴じる手間もないし、糸の始末も少なくて済みます。
なんと私向きなのでしょうか!

すでにバラでいくつかを買い、自分なりのセットを作ろうと思っていた K社製は
詳しく聞くと すこし難点が、、、それに私の手には針が短いのも気になるし。
去年の秋に横浜であったクラフト・フェアに毛糸を持参し、
T社のブースで試し編み、色々と伺ってこのメーカーに決めました。

下の編み込みのセーターから使い始めました。
慣れたら 40年以上前に買った棒針のセットはいらないかも?
でも、、、さっさと捨てるのはちょっと待って。
実は以前、もう使わないだろうと思ってかせ繰り器を捨ててしまい
今では時々友人から借りることに。 
捨てなければよかったと後悔しています。

ということで、2玉づつの残り毛糸がもう一枚分くらいあるので2枚目を。
>>続きを読む
息抜きも針仕事 | Comments(0)
2017/02/25

為せば成る

セーター 1

>>続きを読む
息抜きも針仕事 | Comments(4)
2017/02/12

グローバル・ソックス

socks

友人から”靴下は両方一度に編む”と聞いて興味を持っていました。
本を参考に編んでみようとしたのですが
作り目はトルコ式、踵はドイツ式、綴じ方はロシア式と
なんともグローバル。
使った輪編み針はドイツ製!
実は去年の秋に輪編み針のセットを買ったのですが
それには細い針はセットされていないのです。
でも このドイツ製の針、
今回の編み方には コードがしっかりしすぎて よじれてしまいます。

私の一番のネックは踵です。
今回もドイツ製のかかとの編み方を何度か編んでは解き、
ついにギブ・アップして U-Tubeにあった編み方にしました。

履き口はゴム編み&ゴム編み止めとの固定観念がありましたが
今回のロシア式伏せ止めはなかなか優れものです。
ふつうの伏せ止めと違って伸縮性があるので 
面倒なゴム編み止めより これからは活躍しそうです。

次回はオーストラリアで買ったドイツのソックヤーンで
さらにグローバルを目指しましょうか。
息抜きも針仕事 | Comments(2)
2017/01/27

紋入り亀甲

紋入り亀甲

左目の手術後1週間の診察を受け、無事に完了となりました。
と言っても、左目の一日4回の点眼薬はまだ続き、
来週の右目の手術前の点眼薬が一日3回と混乱しそうです。

用意した落語のCDも聞き飽きたし、片目を閉じて本を読んだり、
刺しかけのクロスステッチを仕上げたり。
秋に申し込んだこぎんの頒布会は一回目が高難度のがま口ペンケースで保留!
二回目のミニトートもさらに高難度でもちろん保留!!
三回目はやっとコースター!  これでなくっちゃね、初心者には。
でも旅行前だったので これも保留。
その次がこのがま口でしたが 柄がお好みではなかったので
紋入り亀甲のクロスステッチに差し替えました。

キットに入っていた布はいつも刺している1cm5目より大きく 1cm3,5目。
そこで3本取りにして刺してみました。
グラデーションの色の変化もよくわかります。
脇は手持ちのスエードを使ってみました。
う~~ん、この大きさ、使い道が思いつきません。

外出は出来るだけ控えていたので 床下収納を片付けていると
災害備蓄用のパンの缶詰が出てきました。
買った覚えもないし、賞味期限は2年も前。
缶を開けるとそのまま食べられると書いてあるので 試してみましたが ぼそぼそ。
チンするとふっくらと美味しくいただけました。
でも、いざその時はチンは出来ませんね。 
そんな時はこれでも美味しく感じるのかしら?
息抜きも針仕事 | Comments(4)
2017/01/15

向かい鶴菱

向かい鶴菱

100均で買ったタブレットケースで簡単に作れることに気を良くして
今度はクロスステッチで作ってみました。
ファスナー付けや仕立てが要らないというのは ラクチン! と
キルターの風上にも置けないセリフ・・・いいんです、風下にいますから。

これは「向かい鶴菱」という紋です。
紺地のアイーダに刺すのは 老眼にはちと辛い?
それよりも、、確認もしないでスイスイと刺していったら
一周が終わる頃に ズレていることが分かりました。
あ”~~~ぁ。
始めの頃に間違えているのでほとんど全部やり直しとなりました。
ちゃんと 確認しなければいけませんね。

それに・・・・
出来上がってタブレットを入れてみると 一つ目よりスムーズに入りません。
同じ店で 同じサイズを買ったのですが 確認してみたら 1cmも幅が狭い!

100均、気を付けるべし!

それよりも 2つも作ってどうしましょう?
息抜きも針仕事 | Comments(4)
2016/04/03

ワークショップ

ワークショップ 1

近くの商店街に中国茶の喫茶店があります。
この頃では日本茶の喫茶店もあると聞きますが 
どちらもまだあまり馴染みがないようで この店もいつも閑古鳥です。
毎日のように店の前を通りますが ポスターが目に入り、、、申し込みました。
お茶のWSではなくて 加賀ゆびぬきのWSです。

10年以上前にキルトグループでご一緒の方から頂いたことがありますが
自分で作ってみようとは思いませんでした。
ふと これなら古い絹糸が使える=減らせると。

選んだセットの色が失敗でした。
隙間なく針を刺して隙間なく糸を並べたいのに 濃い色はよく見えません ( ;∀;)
勘を頼りに・・・・先生の見本とは大違いでしたが作り方は何とか判りました。

ワークショップ 2

今話題の信州・上田からいらした先生ですが
アクセサリーやストラップにと工夫されて
これも奥が深くステキな世界だと 魅せられてきました。
イエ、イエ、のめり込まないように、、、 危険地帯です。


>>続きを読む
息抜きも針仕事 | Comments(4)
2016/02/08

帽子を編む

帽子 ’16

凍えるような寒さ、なんていうと北国の方に笑われてしまいそうですが
今朝はキーボードを打つ手がかじかんで
外では 寒修行の雲水さんの声も聞こえます。

去年、今年と靴下を編みました。
今年は子供の頃から出来なかった三角まちをマスターしたので これで靴下は終わり!
と思っていたら あちらから、こちらからと靴下用の毛糸が送られてきました。
私は完成品の方がうれしいんですけどね。   ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

ネット友から聞いた「つま先から編む」や「左右同時に編む」に興味をもって
図書館で借りてきて 研究です。
ふ~む、80㎝の輪針がいるのね、とポチ!
どれも編みたい作品ばかりですが ここで現実に戻りました。
とりあえず靴下は来年に回して、、、、、
セーターの残り毛糸でベトナムの子供たちに帽子を編もう!

帽子’16-2

残り毛糸はごくごく僅か、使い切ったと言えるでしょう。
ボンボンがちょっと大きいので 送る前にもう少し小さくしようと思います。




>>続きを読む
息抜きも針仕事 | Comments(2)
 | HOME | Next »