2007/01/29

ごめんなさい

当ブログにお越しくださってありがとうございます。
ちっとも更新しない、もう厭きてしまったの?と思われていらっしゃるかもしれません。
よんどころない事態にブログの更新が出来ない状態です。
2月になれば すこし落ち着くと思いますので
その頃また覗いてくださいね。

未分類 | Comments(4) | Trackback(0)
2007/01/15

I have a dream

I have a Dream

私には夢がある

この言葉であなたは 何を思い浮かべるでしょうか?
若かった頃 描いていた将来でしょうか?
これからの 胸に秘めた計画でしょうか?

2年程前、アメリカのキルト雑誌にブロック・オン・ブロックのデザインがありました。 
ブロック・オン・ブロックというのは基本のブロックの中にもう一つのブロックが組み込まれて
少し複雑なデザインになるものです。
特に目新しいものではありませんが、そのページに惹かれたのは タイトルからでした。

「私には夢がある」 
これはマーチン・ルーサー・キング牧師が公民権運動で黒人の平等な権利を求めて25万人のワシントン行進をした時に リンカーンの大きな像の前での有名な演説の中の言葉です。
高校生だった私は 40代で大統領になったケネディの雪の降る中での就任演説、キング牧師のこの演説は アメリカという憧れの国の輝きそのものでした。
その数年後には 二人共銃弾に倒れ、人種差別意識の根深さ、皮肉にも銃の前での命の平等さを考えさせれられました。
I have a dream ミニタペ ミニタペ UP







このブロックの作者がキング牧師を意識して付けたタイトルなのかは知る由もありません。
でも、私にとっては 今では一番好きな、大切なブロックデザインとなりました。
クッションに、ミニタペに、とプレゼントにはしばしばこのブロックを使っています。
>>続きを読む
ショー&テル(小物) | Comments(8) | Trackback(0)
2007/01/13

忙しい1月

キルト展チケット

1月にはキルトのイベントが続きます。
キルトに興味のある方なら すでにご存知の東京ドーム (19日~27日)
日本では一番大きな規模です。何しろ、NHKと読売新聞がバックですから。

日本橋三越では毎年この時期にキルト展示をしますが、
今年は「古都、現代都市 キルトの100展」というテーマで ボストン郊外にある
ウェンハム美術館の所蔵品と日米の現代アートキルトの展示です。
16日~28日。

JCQA(日本コンテンポラリーキルト協会)の第一回の作品展は
22日~28日 東京セントラル美術館 (銀座貿易ビル5F)
        中央通りを京橋に向かって右側です。

去年か一昨年にアートキルトのグループとして発足し、50人位の会員がいるそうです。 
現在第一線で活躍している作家の新作がド、ド~っと並びます。
私は会員ではありませんが、アートキルトに興味のある方は必見です。
>>続きを読む
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2007/01/09

マーブル・ハウス

マーブル・ハウス

これがマーブル・ハウスの全景です。
正面の円柱の間に見えるのが 玄関のドアです。
内側から見ると・・・
マーブル・ハウス 内部

内部の撮影は禁止だったので、これは「ニュー・イングランドの邸宅」という本から写しました。
>>続きを読む
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2007/01/06

マーブル・ハウス 2007

マーブルハウスドア アップ


2007年もすでに一週間が過ぎようとしています。
元旦にはイタリアにいる娘に初めて電話をして、「おめでとう!」
形だけのお雑煮で 駅伝を見ながらこのクロスステッチを刺していました。

海外に行く時はいつもクロスステッチを持って行きます。
空港や機内で時間をつぶすのに 嵩張らない、重くないのでバッグに入れるのに
一番良いのです。
これもサン・ディエゴに行く時に 前日に用意してバッグに入れていきました。
そして、毎年年末年始の中途半端な時間に続きを刺して完成させます。

>>続きを読む
息抜きも針仕事 | Comments(4) | Trackback(0)
2007/01/01

ご挨拶

迎春


明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

未分類 | Comments(6) | Trackback(0)
 | HOME |