2007/08/30

銀座へ

アフリカン・アメリカン・キルト1 一昨日から銀座7丁目 資生堂ギャラリーで
 アフリカン・アメリカン・キルト展が開かれています。
 アフリカ系の南部のアメリカ人が作ったキルトです。
 2月、Gee's Bend Quilt を紹介しましたが  
 同じ時代(1930前後)に同じ地域で作られました。
 南部では人種差別が合法だった時代です。 
 
アフリカン・アメリカン・キルト2 キング牧師というすぐれた指導者によって
 公民権運動が実を結んだのは1964年。
 貧しい女性達はあり合わせの布、着古した布を 
 家族の防寒の為につなぎ合わせました。
 配色を考え、正確にパターンを繰り返すという
 アメリカンキルトとは全く違うものです。

アフリカン・アメリカン・キルト3 そのキルトの背景もですが
 この規則もない、キルティングも大雑把な
 こういうキルトが大好きです。
 入り口から階段を下りる途中で写しました。
 多分撮影禁止でしょうから 携帯でこそっと。
 伺ったらやはり「禁止」でした。 
 これは見なかったことに・・・
>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(4) | Trackback(0)
2007/08/27

八幡宮骨董市

八幡宮骨董市

鎌倉では龍口寺の骨董市が毎月開かれていますが、八幡宮でも7,8月は市があります。
あの、流鏑馬で馬が走る道に店が立ち並ぶのです。
今朝は薄曇り。 エイ!と気合を入れて自転車で偵察。

骨董市1

勿論私のお目当ては 「糸偏」関係。
しゃれたテントに着物の古着の店が幾つか・・・
捜し物は 鳴海絞り、いい柄の浴衣地。
良いと思うものは高いし、浴衣はあまり出ていないし。。。
以前に比べて 最近はどうも値上がり傾向の気がします。
右は絹糸。 右奥には上布の見本帳が。 欲しかったぁ~~! 高かったぁ~~~!
もち、上布はもっと高かった!!! 着物そのままで着るならとも角、私は服にしてしまうのでちょっと手が出ませんでした。


>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(4) | Trackback(0)
2007/08/24

寄り道 2

柿渋バッグ

暑い、暑いと出かける用事を一日延ばしにしていたら 貯まってしまいました。
この暑さの中でも 変わらずに行動できる人たちを見るとソンケーです。
シャワーを浴びてお化粧をしても 駅に着いた頃には汗ダク・・・
ファンデーションは皆ハンドタオルに吸い取られ素ッピン。 
「朝の努力は何? 眉は残っている?」状態です。

私は普段でも出不精。 
高校球児たちの汗まみれ、泥まみれの熱戦を見ながら針を持っていたら冷蔵庫の中は見事に空っぽに。
乾物類、缶詰類も整理でき、床下収納にあるのは調味料類と梅酒ばかり。 主婦の鑑? 
「あるもので済ます」事も出来なくなったし キルト教室の帰りに行き先メモを持ってあちこちに用足しの数日でした。 
義兄のお見舞い、友人のお見舞い、友人のお宅に案内状のお届け、車の12ヶ月点検、ホームセンター、友人との2年ぶりの食事。。。。。

甲子園の熱戦を見ていたら 友人から「突発性難聴で入院している」とのメール。
彼女は以前にも同じ病で同じ病院に入院しています。
親しい友人と退院の手伝いがてら病室に行くといつもの元気な彼女です。
その病院は駅のすぐ上で 電車の音、駅のアナウンスが煩く聞こえるので
「病室は山側にしてくださいと言ったのよ。 そしたら朝早くからセミの声がうるさくて」
「ホテルじゃあるまいし、難聴で入院するのに音なんていいんじゃない?」
「直った時に 電車の音より小鳥のさえずりを聞きたいでしょ?」
この病、疲労とストレスが原因と本人は言っていますが 
友人と「涼しい所でゴロゴロして野球を見て天国だね」
「今度は解離性障害になるかも?」
「サッカーはご法度よ!」と2人で口を揃えてしまいました。

トップは暑苦しい画像ですが 即売用に作ったバッグの一部です。
針の合間に・・・ | Comments(0) | Trackback(0)
2007/08/17

なっつやっすみぃ~~

洗車

何だか判ります?  モンスター襲来です。
洗濯機をONにしてから近くのセルフスタンドに。
車も毎日炎天下で暑い思いをしているので 涼ませてあげました。
なんて優しいわたし・・・
エ? 人間も洗いたい? そりゃ、いかんでしょ!

暑いとばかり云っていても 涼しくならないし、早く夏が過ぎてくれないかしら?と思って ハッと気が付きました。 夏が過ぎたら秋!
個展までに幾つか小物を作ろうと思っているのに 早く秋になってもらっては困る。
そこで 怠惰なわが身を叱咤激励して、仕事を始める事に。
でも、神様は見ているんですねぇ。 
ロータリー・カッターの刃が切れない! スペアもない!
私は型紙を作ったり、布に線を描いたり、鋏で切ったりという作業はしません。
ロータリー・カッターが切れないと仕事にならないのです。
この間買物に言ったときにホームセンターに寄って買ってくる積りでしたが 面倒になって寄らなかったのです。
ん~~ん、近所の手芸屋サンは休み、文房具屋サンには小さいサイズしかない。
つまり この暑いのに無理してしなくて良い、という事なのですね、はい。 
>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(4) | Trackback(0)
2007/08/14

溶けそう・・・・

云いたくはありませんが とに角あぢぃ~~!

私はエアコンが大嫌い。
というよりも エアコンの効いた心地よい部屋から出るときの モア~ッと蒸した感覚が嫌い。
宅配がピンポーン、そんな時。
どうしても行かざるを得ない風通しの悪い個室。 ドアを開けておけば風は通るとは思いますが そこまでは、ネェ? 出来ませんわ。
デパートや公共施設のように 建物の中はどこも快適なら私だってエアコンは好きなのです。

そんな私もこの数日は耐え切れずにスイッチ・オン!
と言っても 「除湿 30度」の設定。 
「快適」と言う程ではないものの、汗がたら~っという状態からは逃れられます。
そんな中での甲子園TV観戦。
高校生達は毎日、炎天下、日陰のないグランドで汗まみれ、泥まみれ。
今までユニフォームを洗濯したお母さんも大変だった事でしょうね。
今日、神奈川代表の桐光学園が延長の末に負けてしまいました。
あ~~あ、私の夏は終ってしまいました。
でも、暑い! 溶けてしまいそうです。 
音沙汰がなくなったら 溶けたと思ってください。 フェ~~~
針の合間に・・・ | Comments(4) | Trackback(0)
2007/08/09

Oh My!!!

「Oh My!!!」 こんなタイトルのメールが数日前に届きました。
10年程前に半年間キルトを教えていただいたシャーリーさんからです。
彼女はキルトグループ、クレイジーキルターズを作り、メンバーを故郷のオレゴンに伴い、キルトギルドのあり様を実際に教えてくれました。
私にとっては 表現する手段としてキルトがあることを学んだ貴重な経験でした。
彼女とは韓国に転勤されてからも、また、ご主人がリタイアしてオレゴンに戻られてからも時々メールのやり取りは続いていました。
先日も「SAQAのオークションで貴女の名前を見つけたわ。 貴女もメンバーだったのね」と。
そしていつも最後には「オレゴンにいらっしゃい!」 

そのシャーリーさんがこの秋、70歳を迎えます。
生徒だった5人は秘密裏に計画を建て、作っていました。
仲間のSさんの70歳のサプライズはエルビスのひざ掛けでしたが、実はこのプレゼントも並行して作られていたのです。
Sさんへのプレゼントはご本人には知れないように 要注意でしたが、こちらはご本人はオレゴンにお住まいなので その心配は無用でした。
>>続きを読む
ショー&テル (タペストリー) | Comments(4) | Trackback(0)
2007/08/07

熱中症罹患

流氷

関東地方では10日遅れの梅雨明け以来、厳しい暑さが続いています。
低体温、低血圧、高体脂肪(アレ?関係ない?)の私には辛い、辛い毎日です。

朝の目覚めと同時にベッドから飛び出し、炊事、洗濯、掃除と玉の汗で働きまわる、なんてことは生涯ありえない私めなのです。
朝はその日の成り行き次第・・・ ベッドの中で今日は何をするんだっけ?と思案にふけり、ボーっとした頭で小一時間新聞を端から端まで活字を追い(内容は当然頭に入ってはいません)さて、朝食でも?とシリアル、バナナ、ヨーグルトと10年同じ定番メニュー。
その後、珈琲を飲みながらもう一度新聞をめくる・・・ う~~ん、アンニュイ。

ところがこの所、熱中症に罹り、脱出できないでいます。
小物を作ると意気込んだものの すっかり足踏み状態なのです
>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(10) | Trackback(0)
2007/08/02

ボチボチと

個展準備

個展の案内状のハガキが印刷されてきました。
版下に比べると 文字が少し細いかなぁ~~?
次女の勤務先の関係で印刷をお願いしたら 有り難いことにオマケを300枚も!
500枚でも1000枚でも料金はあまり変わりがないので、つい、主婦感覚で割安な1000枚でお願いしましたが それでも多すぎると思っていたので、鎌倉駅前で配らないと消化できそうもありません。
怪しげなおばさんが ハガキを配っていたら私だと思ってくださいね。
ティッシュをつけないと受け取ってはくれないかも???
「ふみの日」の切手を買ってきて 毎日少しづつ宛名書きをしては投函しています。

展示販売できる小品や袋物も少し作っておこうとボチボチ始めましたが こういう物は苦手でアイデアを絞り出しています。
体脂肪も一緒に出てくれると いいのだけど・・・
左下の写真は シルクオーガンジーを染めている所です。
これが右下のベースになっています。
>>続きを読む
キルト・よもやま話 | Comments(19) | Trackback(0)
 | HOME |