2008/09/26

おのぼりさんのバス・ツアー

築地1
団体行動は苦手なので、バス・ツアーに参加した事は殆どありません。
寝ていても連れて行ってくれる、後を付いていくだけとは言いながら
興味のある所も横目で我慢、つまらない所にも時間の無駄と思いながら我慢。
天気が悪くても 予約したからには行かねばならないし。

そんな私が 「築地、佃、月島」のスリー・ツー・ツアーに何故参加?
姉夫婦が申し込んでいたものの、姉の体調が思わしくなく、「誰か誘って行ったら?」
下の姉を誘いました。
横浜の卸売市場は知人が中卸業者で働いていた事があり、行った事がありますが
築地には行った事はなく、一度行ってみたいと思っていました。 
今回のツアーは場外だけではなく、場内もガイドさん付きで入れるのです。

場内には830の店があり、5年毎に抽選で場所が決められるそうです。
通路の天井には 迷子にならないようにこんな看板が。。。  
築地場内
入る前にはターリ(運搬車)優先なので 注意するようにと。
荷車の後ろのオレンジ色の扉奥がマグロの競りをするところ。
5時半から始まり、一般の人も見学できるそうですが 始発でも間に合いそうもありません、
って そんなに早起き出来ないわ。
欲しい物が色々とありましたが、生ものが殆どで 今日の蒸し暑さに諦めました。

場外
場外では豆や昆布、玉子焼きを買って・・・・ウッ、重い!
>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(8)
2008/09/24

あ、き~~!

葉山1
一週間のご無沙汰でした。
どこかに行っていたわけでもなく、どこかが具合悪かったわけでもありません。
ただ、、ばたばたと忙しく、毎朝メール、コメントをチェックしてPCを閉じていました。
気持ちが落ち着いていないと こんなブログでもなかなか。。。。。

夏の厳しい暑さに 先送りできる用事は9月中旬以降にしていたので 重なってしまいました。
四谷の両親の、横浜の叔母のお墓参り、友人の水彩画展、娘と「ミス・サイゴン」に。
姉の病院の送り迎え、義兄を銀行に連れて行き、金曜からはミシガンに居た姪が急に来て
今朝までごたいざぁ~~~い。

                  ミス・サイゴン
本物のヘリ(多分ね)やアメ車が出てきたり、ハロン湾の帆掛け舟を思い浮かばせる
タックカーテンが三方に下がり、上がり下がりで効果を出していました。
ストーリーは 終わりごろにはあちこちですすり泣き・・・
私も目元に湧き水が少々・・・ウルウル
娘の勤務先の方のご主人が出演者のお一人でチケットを手配してくださったのですが
終わったときに 「あ~~、楽しかったわ」というものを見たいとちらっと思ってしまいました。
>>続きを読む
ショー&テル(コレクション) | Comments(4)
2008/09/16

My Bags

my bags 1
キルターとして20年近くが経ちましたが、自分用のバッグ類は案外持っていません。
パッチワーク教室で学ぶ前、あるいは通っていた頃は楽しく、作ってはプレゼントしたものですが。。。

こちらの数点が手元にある、そして気に入って使っていたバッグです。
一番上は 3x3cmくらいの大きさのアメリカの通販の布注文用の見本生地が沢山あり、
捨てるのももったいないので 繋げて作ったものです。
周りのモアレはカーテンの見本・・・というわけでこれは”サンプルバッグ”とでも名付けましょうか。
10年前、オレゴンに行った時の写真にあるので その前に作ったのでしょう。
財布、ノート、カメラ、パスポートが入り、使いやすい大きさです。

下は母のウールの着物の袖2枚、私のツイード風のワンピースを使った二つ折れショルダーです。
4枚の布を重ね、ロータリーカッターでエイ!と切り、組み換えると4組の組み合わせが出来ます。
その内の2組をつなぎ、筒状にして二つに折り、両端にファスナーをつけました。
ショルダーを止めるボタンはワンピースのボタンを流用です。
マチがないので 容量はありませんが、気に入っていて 今でも、冬には使うときがあります。
ファスナー飾りも雰囲気に合うものが見つからなかったので 合皮で作りました。
いまでは色々な飾りがあるので、苦労いらずになりましたが。

my bags 2

>>続きを読む
ショー&テル(小物) | Comments(6)
2008/09/12

されど 母は強し! 

スモッキング1
今日から3日間、鎌倉芸術館でスモッキング刺繍展が開かれています。
針仕事をなさる方なら スモッキングと聞いて「ははぁ~ん、あれね?」とお分かりでしょう。 
私も子供たちがまだ赤ちゃんの頃、せっせ、せっせと刺していました。

展示なさっているのは 我が家のご近所で 刺繍のブラウス屋さんの女主人です。
この方、今は90歳を超え、いまだに現役です。 
後を継いだお嬢さんが サプライズで企画されたそうです。
スモッキング展

事情をよくご存知の方の話によると、、
戦後、財産をなくしたご一家は 屋敷の土地を切り売りし、それも底をつくと奥様が得意の刺繍で
銀座や元町の店に作品を提供して 針一本でご主人、子供たちを養って来たそうです。
今日書かれていたプロフィールによると、、、
戦前に銀座の子供服の店で買ったスモッキング刺繍のブラウスがあまりに可愛いので、
刺し方を研究したとか。 すばらしいですね。

どれも細かく丁寧な手仕事で、今迄買って下さった方からお借りした作品もあるそうですが
着古した雰囲気などなく大切にされていたのが想像できます。

そして、こちらの方も
>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(6)
2008/09/08

ハワイからの風

ストラップ
可愛いでしょう?
私が作りました・・・・・・ウソです。
こんなに細かい仕事は出来ません!
リボンの幅は3mmしかないんですよ。
どうなっているのか 解いてみようかと一瞬思いましたが、
元に戻りそうもないので 即、あきらめました。

作ってくださったのは このかた
puamale さんは本場で学んだハワイアンキルトを教えていらっしゃいます。
以前、ブログで拝見して、あまりの可愛さにコメントしてしまいました。
すると・・・・・先日作ってくださったのです。
早速、 携帯、デジカメに付けました。    
puamale さん、ありがとうございました。 とても気に入っています。

秋に予定している教室展では 販売もなさるそうです。
欲しい方は そちらにいらして下さいね。

ハワイアンキルトの先生にキルトを差し上げるわけにも行かないし、、、
んで、こんなん作ってみました。
>>続きを読む
息抜きも針仕事 | Comments(8)
2008/09/04

年か、ただの不注意か?

材木座                
9月になり、海岸の喧騒も静まっていつもの景色に戻りました。    
  
横須賀線と東海道線が交わる大船駅の笠間口は数年前に出来た。。。
隣のマンションには とある有名なキルト作家さんのアトリエがあり、見かける事もある。
駅入り口は一面ガラス張りで 階段、エスカレーター、エレベーターが並び、上階の改札口へ。
その前の横断歩道・・・・・
黒塗りの3ナンバー、車のトップにどこかのタクシー会社のライトが付いていたので ハイヤー?
左側の前後輪を歩道に乗り上げる、というのは私でも時々する行為。
でも、その車は車体全部をちょっと広めの駅入り口の歩道に乗り上げていた。
それも、歩道を遮断するかのように 斜めに。
車からはスーツ姿の男性が数人降り、一人の人にお辞儀をしていた。
普通 乗降するときは横断歩道は避けるもの。
この車も避けていた。。 歩道に駐車して。

この車、出すときには横断歩道にバックするのかな?  危ないな。
と思った瞬間!
目の前の景色が90度 傾き、横に流れた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いや、景色が傾き、流れたのではなかった。
私が傾き、飛んだのだ。。。。
前に躓いたのではない、 横に。。。
大事な顔をかばった訳でもないが、 体の脇からどす~~~ん!!
バッグの中から 携帯、家の鍵が飛んだ、、
すぐさま、そばに居た女性が二人 「大丈夫ですか?」と声を掛け、
バッグから飛び出したものを拾ってくれた。

「大丈夫です、ありがとう」といいながら 立ち上がり そそくさとその場から立ち去った私。
こんなところで救急車を呼ばれたら えらいこっちゃ!
>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(4)
 | HOME |