2008/11/28

締め切りは ”22222”

野比海岸これは水曜日のキルト教室から見た野比海岸です。
晴れた日には東京湾の向こうに房総半島が見えます。
窓一面にこの景色です。  
心が洗われるようです。  (え? 洗う必要があるのは私だけ?)

こちらの教室の皆さんも がんばってサンプラー・キルトを進めています。
サンプラー
ラティスに用意した布に載せて見ますが、おとなしいな、と言うのが私の印象です。
失敗を恐れるとか、無難がいいという気持ちが勝つのかもしれませんね。
冒険を恐れないで欲しいとも思いますが、それぞれの方の好みを優先します。
完成しても家に掛ける気がしない、なんて作品ではキルトが泣きますから。
作ったキルトをしまいこんだりしないで、家に掛けて家族やお友達の目にさらして欲しいのです。
それが、反省になったり、自信になったり、次への意欲になると思います。

この日の午後、久し振りに古いキルト友のお宅でお昼をご一緒に。
お互いに最近の作品を見せ合い Show & Tell です。
と言っても、Tell, Tell, Tell だったようですが、楽しい時間でした。
お誘いくださって ありがとうございました。
>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(12)
2008/11/25

セーター 編んだ

セーター1
先週から編み始めたセーター、パーツは終わり、仕上げの段階に。
綴じ針、綴じ針、、、、、
針はかぎ棒のセットの中にあるはず、、、
でも、そのケースが見つかりません。
前の家での置場所は鮮明に覚えているのに、、、、
もう、この家に来て5年目になるし、1,2度は使ったような気がしないでもない?
思い当たるところを探してもないし、ベッドに入ってもすっきりせずに、夜中に置きだしては
また探してみる。
そんなこと、ありませんか?

近くに手芸店があるので 買ってくるのは簡単ですが、使った後の針はどこに仕舞う?
やはり、ケースを探さなくっちゃ!
一日つぶして端から丹念に探す覚悟を決めて、、、(小さな家なのでそこは楽でして)
やっと見つけました。
編図には「ゴム編綴じ」なんて書かれています。
え? どんな風にするんだったかしら?
昔取った杵柄?、15年も編み物をしていないのに、手が覚えていてくれました。

セーター2
名札を作り、テレカをいれ、送付表をプリントアウトして記入、後は12月1日に送るだけ!
まだ毛糸があるので、それは来年に。
どんな子が着てくれるのでしょうか?  楽しみです。
>>続きを読む
息抜きも針仕事 | Comments(4)
2008/11/22

円高の恩恵?

世の中、リ-マン・ショックに始まった金融不安、不景気の冷たい風が吹き荒れ始めています。
急激な円高で 大企業も先行きが不安・・・
さて、私の出来ることは・・・・・?
この円高に 外貨両換えに銀行に走るわけでもなく、ポヤヤァ~~~ンと見ているだけ。
せめて、本でも買いますか?
と言うことでもなかったけれども、注文していた2冊の本が届きました。

図録 (QV)11月9日からサン・ディエゴで開催の
”キルト・ヴィジョンズ2008”
前回は幸運にも入選しましたが
今回はあえなく撃沈!
でも、友人のリサが入っています。
彼女は'04に入り、'06は落選。。。
行き違いでなかなか会えません。
この次は私の番?
そうなるといいんだけど。。。
左下が彼女の作品です。
着物の裏地を玉葱の皮で染めたとか。
彼女は葉山に7,8年住んだことがあり、今はイタリアに住んでいます。
以前、古い胴裏をあげたことがありましたが それを染めたのかしら?


図録 (Port 15)
春にSAQAのプロ登録をしました。
「あなたの写真が届くまで 締め切りを延ばすから」とのメールに、急いで写真を送りました。
プロ登録をしている200人余りのアーティストの作品が1ページに一人づつ 載っています。
名前はもちろん、電話、住所、メール・アドレスも。。
ドキッ!  ちょっとイヤですね。
でも、これはいわば、商品カタログで作品に興味のある人が 本人に連絡するためなのです。
名高いアーティストも、名高くないアーティストも載っています。
もっと吟味して写真を送ればよかったわ、とちょっと反省しています。

日本では本場のアート・キルトを見る機会が殆どないので、ほかの人達の作品を見ると
刺激されるというより、この数日は落ち込んでため息が・・・・

ヴィジョンズのカタログはこちらの「shopping」から、
Portfolio 15はこちらの「SAQA STORE」からオーダー、送料は両方とも$10弱です。
今のアート・キルトの潮流が見られる2冊だと思います。
円高の今は お安く買えるいい機会でもありますね。

マ、何と!今朝、SAQAからのメールで、
12月31日まで Portfolioが20%off、Visions が10%offです!
早まったわ。。。。
>>続きを読む
キルト・よもやま話 | Comments(4)
2008/11/18

一人歩き

どうしようかなぁ~~~
明日からは真冬の寒さになるって言うし・・・・
お昼近くになって、重い腰(これは言葉の綾で、実際に量った訳ではありません)をやっとあげ
八重洲まで出掛けてきました。
ランチをお楽しみのえさにして。
八重洲近辺に行くときに必ず行くのがブックセンター裏の南インドレストラン。
いえ、いえ、ランチが目的ではなくて、三軌会の工芸部門の展示会の案内を頂いていたのです。
八重洲北口のギャラリーで皆さんの作品を拝見して、イザ! ドーサのランチ!

ドーサ

インド料理と言うとカレーやタンドリーチキンですが、それは北インド料理なのだとか。
南インド料理は何と言っても ドーサとカレースープが定番。
ドーサはクレープ生地でジャガイモ、たまねぎ、ひき肉をカレー風味で煮た物を巻いた物です。
これで50cm弱!  でも中身は中央部分だけです、ご安心を。
南インドレストランは首都圏では3軒くらいしかなく、その一軒がここ。
あと、四谷のTV局の向かいにも。

さて、エネルギーの補給もしたし、南に向かってスタコラ歩き、有楽町では○ンズに寄って
液体ゴムを買い、並木通りをさらに歩いて新橋へ・・・・

この間社名を変えたP社のギャラリーでこの展示を。。。
汐留

数年前、ロンドンに行った時、今は美術館になっている郊外のモリスの住まいに行きました。
当時の部屋が保存されてはいましたが、作品の展示は今回の方が充実。
私の大好きなモリスを堪能してきました。
パンフの下の布は私のストックです。
入場料500円でしたが、喫茶半額券がいただけて 疲れた足を休めてコーヒーを頂いて
帰ってきました。

それにしても、、、
あっちもこっちも ガラス張りのビルばかり・・・・
地震が来たら、ガラスの雨が降るのでしょうか?
>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(6)
2008/11/17

セーターを編む?

編み棒
毎週月曜日は藤沢の姉夫婦の所に行くことにしていますが、
今日は病院に行くので来なくていいと連絡がありました。
行っても何をするわけでもなく、お茶を飲み、お昼をご馳走になり、おしゃべりをして来るだけ。
義兄は5分前に話したことも忘れるので、同じ話を何度もして、種は尽きません(??)

お年寄りが同じ話をする時には「その話は聞きました」と言っていいと 専門家が言っていたと
デイ・サービス業を営んでいる同年の知人が以前私に。
それは私がとてもうれしかったことを彼女に何度か言ったときに言われたのです。
軽く、「以前にも言ったわよ」と言ってくれればいいのに、「ガシャーン!」と潰れまして
その後の彼女との会話に慎重になったのを覚えています。

だから、義兄が何度も聞いた話をしても 私は始めて聞いたように聞いています。
それが○○の進行には良くないことなのかもしれませんが、、、、

ポン!と時間が空いたので、以前から気になっていたことをすることにしました。
こんな時に家のあちこちを片付けたり、掃除をすればいいのだけれど。
それは・・・・・・・・
ロフトに上って(これが大変なんですが) 編み棒と毛糸を出してきました。
この編み棒セットは昔々、いえ、ついこの間の20代前半に買ったもので
ビニールケースがぼろぼろになった時に 作り変えました。
これが私のパッチワークキルトの処女作?
形、大きさは元のケースそのままで 
簡単な三角つなぎですが、ちゃんと出来るか不安でドキドキでした。

10年以上編み物をしていないかもしれませんが、家にある毛糸でその気になったのは、、、
"編み物を贈るプロジェクト"に参加してみようと思ったからです。
12月10日までなので 出来上がるかは疑問ですが、来年もあるでしょうから。
娘が高校時代、スキーに行くと言うので一週間でセーターを編んであげたことがあります。
その時はさすがに肩が懲りましたが、ま、のんびりと編みましょう。

もし、毛糸があり、セーターやマフラーが編める方は参加してみてはいかがですか?
ファンシーヤーンはいけないとか、明るい色はいけないとかルールがありますので
よく読んでくださいね。
>>続きを読む
息抜きも針仕事 | Comments(0)
2008/11/14

月明かり

丸窓1
数日前に行った明月院の方丈です。
アジサイで有名なので、その時期には駅の地下道のような賑わいですが、
晩秋の平日には訪れる人もまばらです。
私はこの景色が大好きで、いつもこの頃に行きますが、
今年は暖かかったので紅葉には少し早かったようです。 

明月院

ある時、この丸窓の障子を閉めたら?と想像してしまいました。。。。。
>>続きを読む
ショー&テル (タペストリー) | Comments(4)
2008/11/10

美味しい贈り物

パン
キルトのブログだと思った方、驚きました?
はい、今日からはパンのブログです。
なんて、これはいつもコメントを寄せて 励ましてくださっているAさんの作品です。
安倍さんでも、麻生さんでもありません、綾小路さんでもなく、Ahra さんですよ。

Ahraさんは 益子でご自分で作られた酵母を使い、手作りの石釜でパンを焼かれています。
ハーモニカも、小説も、と多才な方です。
500坪の畑で野菜だけではなく、今年は小麦までも自家製を目指して!
この秋には 立派な(といっても見たことはないけど)パン工房まで。
そこで、完成記念に小さな物をお送りしました。
始めはタペストリーを、とも思いましたが、店舗ではなさそうなので、
パン籠に敷く物にしました。
よく見るでしょ?  イタリアンレストランなどでナプキンで包まれたパン・・・・ 
そのナプキンのような物を。

そしたら、パンを焼いて送ってくださったのです。
まず味にうるさい娘が大喜びです。
以前にもいただいたことがあり、娘が「あのパン? お母さん、もっと作ってあげれば?」
今朝起きると 減っていました。
朝食用とお昼用にも持って行ったようです。
昨日の内に写しておいて良かった!

Ahra さん、ありがとうございました。

その内、カタログを作って通販をなさるようですよ。 皆さん、お楽しみに。
>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(4)
2008/11/07

行って来ました

昨日から始まったキルト・イベントに今日一日のみのお手伝いです。
起きた時は雨模様でしたが、昼間は日が差し、午後からは館内は冷房が入れられました。

キルト・ウイーク

驚いたことに、一日中会場にいて休憩時間にはショップを覗いたりしたのに
何一つ買ってきませんでした。
キルトを始めて10年以上経ちますが なかったことです。

そして、毎年この日にスタートするのが・・・
>>続きを読む
キルト・よもやま話 | Comments(4)
2008/11/06

ポーチ 量産!

6 ポーチ
実は 強羅でランチの日は 夜は大船で飲み会と ダブルヘッダーでした。
ところが、、、
強羅から湯元まで大渋滞にはまり、娘に運転を頼んで湯元からは電車に飛び乗りました。
何しろ、7時集合なのに、湯元で6時半を回っています。
結局着いた時は1時間の大遅刻!!
それでも、皆は怒りもせずに飲んで待っていてくれました。
海鮮鍋もキムチ鍋も 原型を留めず 雑炊と化してはいましたけど・・・・

そこで、皆に感謝とお詫びを兼ねて・・・・・
それに、10年位前に 「安く買えるから」と誘われて買った 16cmの黒のファスナー10本が
手付かずなので、この際、在庫一掃と。

一日目。
ポーチ 1 スラッシュキルトのサンプルとして
 銘仙で作った物があったので。
 20cmのファスナーを使ったので
 少し 大きめ
 カルチャーセンターで編み物を
 教えることになった友人に。
 


二日目。。
ポーチ 2 裁ち落としの入れ物から
 三角の小さい布が何枚かあったので
 アーミッシュ風に。。。

 もう一点はクレイジーで 
 グフフ!  
 乗ってきた・・・・
 何しろ ミシンだから早い!



>>続きを読む
ショー&テル(小物) | Comments(10)
2008/11/03

渋・・・・・・・・・・滞

強羅1
晩秋の一日、身内の祝い事で強羅にランチに行きました。
鵠沼海岸の三笠○館か鎌倉Pホテルかこちらではどこがいいかしら?と聞かれたので
「そりゃ、こちらでしょ!」と即答です。
婦人雑誌などで紹介されていて、一度行ってみたかったのです。

いつもなら強羅までは1時間半といった所ですが、休日でもあるし、3時間を見て。
ところが、、、、、
なんと3時間ではやっと小田原を過ぎたところ。。。
予約した時間に30分も遅れてしまいました。
強羅2


>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(2)
 | HOME |