2011/09/26

連休

ビーチフェスタ 1

お彼岸を境にして秋空になりましたね。
連休中は天気も良く、地元の海岸では恒例のビーチフェスタが開かれました。
模擬店が出て 海岸のステージでは近辺のフラグループのダンスが披露されます。
今年は いわきのフラガール達が特別出演し、盛んな声援を受けていました。
10月1日からは本拠地でのショーが再開されるそうです。

ビーチフェスタ 2
針の合間に・・・ | Comments(2)
2011/09/23

覚えていますか?

校歌を歌う 1

♪ 七つの海を繋ぐ船の~~ 行き交いしげき八重の潮路~~ ♪

これは私が卒業した(? 多分)高校の校歌です。 
「15,16,17と私の人生暗かった・・・・」ので
あまり楽しい思い出もないし、同窓会名簿も何年も前から 名誉ある「行方不明者」。
個人的に数人と連絡はしていますが 同窓会には一度も出席したこともありません。
でも意外にも ウン十年も前なのに校歌も応援歌も覚えているものですね。

どうしてこんなお話になったのかというと、、、、、
今日、こんなイベントが山下公園近くに今年オープンした芸術劇場で開かれたのです。
暑い盛りに娘1に 高校時代に部活で一緒だったKクンから久し振りに連絡が。
若手がいないから集めるようにとの先輩からのお達しで お声が掛かったようです。
15年も前に卒業した娘が「若手」なんだから 他の参加者は想像できるというものです。
娘は 会場が出来たばかりの劇場というので 二つ返事で引き受けて。


校歌を歌う 2

旧制中学を母体とした県立高校が集まって校歌を歌おうという趣旨で始まったようですが
いまでは 娘1の母校のように私と同年が1期生という新しい?高校も参加し
私の母校、娘2の母校もそれぞれかつては旧制中学だったので 出ています。
出演時間も3校が近かったので お墓参りの帰りに覗いてきました。
モチロン、入場無料です。

会場は頭部が白かったり、光っていたりする先輩諸氏が殆ど。
もしや、旧制中学時代に在籍?という方もちらほら。
各校そろいのTシャツや鉢巻をして、応援団OBがエールを送るのですが
血管が切れないかと ヒヤヒヤしながら見ていたのは私だけではないでしょう。

出演順が近くなると席を立つし、出番が終わると他校のは聞く気がないらしく
戻ってこないので 席はガラガラです。
要するに関係者以外は来ていない、ということなのでしょうか。

針の合間に・・・ | Comments(2)
2011/09/20

禁断の果実

講習 1

やっと涼しくなってきましたね。
昨日まで窓を全開していたのに 今日は全部締めて・・・・。
これから関東地方には台風が来るそうですが 
通り道になっている圏内の被害がこれ以上大きくならないで欲しいですね。

先週痛めた腰は またまた整形外科通いの日々。
とても大物のキルティングが出来る状態ではありません。
そこで 取り出したのが・・・・・・「コレ」。

暑くなる前から始めていた「コレ」。
キルトも編物もクロスステッチも好きですが 
永年興味津々だったのが 「コレ」。
でも、これ以上間口を広げるのはやめようとと 永年じっと我慢でした。
あちこちから布を頂いても キルトには使えそうもないものは 溜まります。
それをどうするか?
捨てる?  それは最後の手段で 裂き織りをしている友人に。

去年の梅雨の頃のことです。
何気なく、市のリサイクルのサイトを見ていると あるものを発見!
通常2万円以上する卓上の織り機がナント 2千円!!!!!
始めて見たサイトで発見したのは これが運命の出会いというもの?
買わなきゃ~~~~!と ポチ!
でも使い方が判りません。 
図書館で本を借りてみましたが 不安です。
そこで市のリサイクルセンターでの講習に数回行き、教えていただいてきました。

講習 2

1,2度目は コースターを各4枚、3,4度目はランチョンマットとコースが決まっています。
月に一度なので 毎回糸の掛け方を忘れてしまっています。  トホホ・・・・・。
下の2枚の画像は 中級の方々の作品で
ここまで出来るようになるには 数ヶ月掛かるということですね。

こちらで使っている卓上織り機はニュージーランド製で私の買った物とは 少し違うようですが
ほぼ判ったので 今度は自分の織り機で作ってみようかと・・・・・思っているのですが。
今までは使えないと思っていた布もこれで使い道が出来た、ということは
処分する物が減って いよいよクロゼットはボロ切れの山?
家は綿ぼこリまみれ?

やはり「コレ」は私にとっては 禁断の果実かもしれません。
息抜きも針仕事 | Comments(2)
2011/09/14

祝! 完成!

予備ネジ

100円のTVを買ったついでに TV台を買ったことは以前書きました。
娘1とイケアに行って 希望に合った部品を調達。
帰宅して黙々と二人で組み立て、、、
最後に扉をつけようとして気が付きました。
 
プリンターを使い易いようにと 引き出し式の棚板をつけると 扉のヒンジが付けられない!
ネジの取り付け位置が重なってしまったのです。
高さのある台なら ヒンジを避けて 高い位置に棚を付けられるのですが それも無理。
そこで 両開きの積りで買った扉の内の一枚を返品。
片引き戸にしようと 今度はレールを買ってきました。

その際、娘が 「予備のネジをもらえる筈」というので
返品コーナーの横で メモしたネジの番号を探していただいてきました。

ところがこのレールに付属していたネジの頭の小さいこと!
8ヶのうちの2ヶの ネジの頭がつぶれてしまいました。
困った!  このネジをもらうためだけにまた 行かなければ行けないの?
店は横浜の北部、我が家からは 横浜新道、第三京浜を通っても1時間掛かります。
そこで 恐る恐る電話をして見ました。
ここが 図々しいおばさんの本領発揮と言ったところでしょうか。
事情を話すと すんなりと 「お送りします」
レシートの番号や 組み立て説明書の番号などを聞かれましたが 助かりました。

テレビ台


今までは小物しか買ったことがなかったので 知りませんでした。
すべての家具が自分で組み立てる方式なので
私と同じような人が沢山いるのでしょうね。

これが 安い秘密、人気の秘訣なのでしょう。

電話した翌々日、宅配便でネジが届き 今日、レールを取り付けましたが、
変な姿勢でネジ止めしたせいか 腰を痛めて今は動くのがやっとという状態に。
でも テレビ台は完成! 
スッキリしました。
針の合間に・・・ | Comments(0)
2011/09/11

手術

ロビー

seabreezeめも 夏の疲れを癒しに 高原のリゾートに・・・・・・。。

え? なにか雰囲気が違う?
そうですかぁ?  リゾートホテルのロビーに見えませんか?

そうです、ここは一年前に新築移転した市内の病院です。
心臓手術では全国でも有数の病院だそうですが
以前は 古く、狭く、ごちゃごちゃ、その上、窓のすぐ横にモノレール。
患者と乗客がお互いの顔が認識できる状態でした。
義兄が通院していたので 付き添って この春まではおなじみでした。

今回は 娘の手術のために来ました。
いえね、手術といっても 日帰りの人もいるくらいの手術です。
一応、大事をとって一泊。
全身麻酔だし、大きな手術だとベテランの医師を揃えるのでしょうが
簡単な手術は 若い、経験の浅い医師に任せる?という事も聞きます。
そんな時に 万一という事が起きたりしますからね。
TVドラマからの 知識ですけど。

数年前までは開腹手術だったようですが いまでは腹腔鏡手術。
お腹に穴を空けて 内視鏡をいれてモニターを見ながら・・・・・。

1Fのド*トールでコーヒーを飲んで戻ると すぐに医師がタッパーを持って。
取った物はこぶしくらいの大きさです。
これを穴から取りだしたということは どんな穴?と聞きたかったのですが
あほな母と思われそうで とりあえず 我慢しました。

今朝、迎えに行き、無事に退院、帰宅しました。

娘達も私も今まで大きな病気や入院もしたことがなく
改めて 健康という幸せを考える時間となりました。
 
針の合間に・・・ | Comments(4)
2011/09/05

隣はアメリカ

福祉会館1

この建物は いつもキルト教室でお部屋をお借りしている横須賀市の施設です。
左手奥のみどりは 在日米軍の海軍基地。
今は 原子力空母ジョージ・ワシントンの母港となっています。
原発事故の直後、アメリカ人家族を乗せてとっとと 出港してしまったとか・・・。
何が Tomodachi作戦じゃ! と云いたいところだけど、言わないでおこう。
って、これじゃ言ったのと同じこと?

いくら地続きでも、ネットフェンスだけと言っても あちらはアメリカ。
パスポートは要らないけれど 自由に出入りは出来ません。
軍関係の人のエスコートや自衛隊員と一緒でないと 一般日本人は×なのです。

しつけ


ムシムシする暑さの毎日だというのに、急にやる気がムクムク。
ベッドカバーのしつけをしようと 広げたものの 我が家では難しい・・・・。
なぜなら、 床がフローリングで広げた布がすべって落ち着かないのです。
そういえば ワックスをかけたばかりでした。

せっかく湧き上がったやる気が シュ~~~~ッとしぼんでしまいそうです。
そうだ!とこの施設の和室をお借りしました。
しつけのための道具、飲み物、お昼を持って イザ!

裏布を広げ、キルト綿を広げ、トップを延ばし、 黙々と針を動かしていきました。
1/3 も進むと腰が痛くなってきました。
正座したり、横すわりしたり、片膝を立てたり、、、、2時間半で概ね終わりました。
しつけには やっぱ、畳の部屋が一番!

キルティングは構想していたものを 色々と試してみますが うまく行きません。
ミシンが絶不調です。  
ふ~~~~む、、、、。
針の合間に・・・ | Comments(8)
2011/09/01

夏バテ?

ミシン


9月になりました。
ジョギング並みの速さの台風のためか とても蒸し暑いです。

昨日の朝、ベッドから起きようとして フラッと。
あら?  昨日寝る前に一杯の麦茶は飲んだし、、、
朝から熱中症? それとも脳卒中?  (お年頃だしねぇ~~~~~~)
それとも・・・・地震?
そろそろと階段を下りると キッチンにいた娘が 「何だか顔色悪いかも~~」

トリスのオジサンはウィスキーを飲むほどに赤いラインが上がっていきますが
私は赤いラインが足元にスーッと下りて血圧が下がっていく感じ?
若い頃から時々ある症状なので 昨日は静かに過ごしていました。
いいえ、 いつも騒がしいとか、動き回っていると言うわけではないので
いつもと変らずに だらだらと過ごしたと言っていいかもしれませんが。

いえね、 たまには按配が悪くなるときもある、と言いたかっただけで。。。。。ハイ。

これは私の使っているミシンです。
スイス製で アメリカでは有り金はたいても買うべきと永年言われているメーカーです。
一台目を買うときは 相当迷いました。
スイスと日本では気候が違うし、我が家はとくに潮風。
でも、今まで「不調」とは無縁でした。
それが この記録的な蒸し暑さにとうとう参ったのでしょうか。
ジグザグやキルティングの時に使うボビンケースが 絶不調!
9月になったら タペのキルティングをする積りだったのに。

私もミシンも この暑さにとうとう音を上げました。

キルティングしようとしていたタペは10年位前にトップを作ったもの。
しつけまでした積りで 出してみると・・・・・・・・
裏用の布は水通しをしただけ!
キルト綿とトップと裏用布が風呂敷で包まれていただけでした。
仕方がないので まず裏布を縫い繋ぎました。
大きさは何と!  2,1m x 1,7m?
この数年は1,5mでも大きいと思っているのに
あの頃はベッドカバーが当たり前と思って作っていたんですね。
これから 地獄のしつけ!
ウ、ウゥ~~~ 

さて、、、、、
暑さが収まらない今、これを抱えてキルティングしようとするのは自殺行為かも。
でも、するのだ。
多分。
今の気持ちが変らなければ。。。。。。。。。

>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(4)
 | HOME |