2011/12/28

イケメン揃い

マット

ひょんな事から社会福祉協議会(社協)の運営する福祉施設の方とご縁ができました。
我が家からそう遠くないところに そういう施設があるのも知りませんでしたし
知ってからも デイサービスの施設なのだろうと思い込んでいました。
見学に行って始めて 高齢者(60歳以上)の方なら誰でも利用できる会館で
書道、水彩画、植物画、囲碁、将棋等々のグループが活動していると知りました。

その施設の方から 
喫茶店に出向いて珈琲を楽しめなくなった方達のために 
出張して珈琲をサービスする「珈琲野郎」というボランティアグループのために
珈琲マットを作ってくれませんか?と。

ちょうど姉の家から持ってきた ワッフル織りの無地とローンのような小花柄の綿があるので 
在庫整理にももって来いです。

珈琲マット
無地布は小花のオレンジとモスグリーンなんですが 色がよく出ていません。
4枚分を一度にキルティングして それから分割しました。
久し振りのフリーモーションで 腕が鈍った、というよりちっとも上達しません

12枚というご希望でしたが 予備に4枚で16枚。
「イケメン揃いですよ」という言葉に 張り切っちゃいました。



>>続きを読む
ショー&テル(小物) | Comments(6)
2011/12/24

イヴだからって

サンタ

今日はイヴですね。
でも、我が家は何の予定もございません。
娘の一人は土曜出勤の帰りにコンサート。
もう一人は 「ケンタ、ケンタ」と連呼しております。
「ケンタ」じゃなくて 「サンタ」だっていうのに。
そこで仕方なく、ケンタを買いに駅近くの店に行くと 長蛇の列。
誰がクリスマスにはチキンを食べると決めたのでしょうか?
娘が並ぶというので 私は帰ってきました。

ちょっと色が悪いのですが 今年刺したサンタです。
う~ん、他に2つのデザインがあるのですが 今年は刺せませんでした。
ま、来年もクリスマスは来ると思いますので・・・・。

しょうもないクロゼットの画像でクリスマスでは申し訳ないので
とりあえず UPしました。
私は・・・・・この押し迫ったときに頼まれたミシン仕事をしております。

では、、、、皆さまのところには 三田さんが来ますように。
いいえ、三田さんではなくて サンタさんでした。

息抜きも針仕事 | Comments(2)
2011/12/19

トキメキ

エレクトーン

あわただしく一週間が過ぎてしまいました。
姉の家の整理もほぼ終わり、大きなゴミは市の処理場に、消火器は産廃処分業者に。
その勢いで 娘2のエレクトーンも便利屋さんにお願いして処分してもらいました。
狭い庭にエレクトーンを出し、電子部品、プラ製品、木製品に分解。
哀れな姿に成り果てて、とてもカメラを向けられません。  
これは夏にTVを買い替え、テレビ台を買う時点での決定事項。
娘2もこの家に越してからは一度も弾くことはなく、
私の作りかけのキルト、布が山となっていました。
大きな存在感のあった物がなくなり 部屋はスッキリ!
でも、上にあった物の行き所が・・・・・・・。

姉の家の整理では思い出も愛着もないので ポンポンとゴミ袋に入れていきましたが
その中でも 布だけは別!
作るつもりだったのか、ウールの着分や裏地、コットン、着物の端切れ、等々がたっぷり。
衣装箱に2,3個分 持ってきました。
勿論、狭い我が家に収まる訳がなく、そこで今度は我が家の整理です。

私の部屋には2畳弱のウォークインクロゼットがあります。
越してきた当座はそれなりにスッキリしていたのですが
今では 恥ずかしくて 「ウォークイン」なんて言えません。
床が見えるところは殆どなく、何かを出そうと思えば まず足の踏み場を確保しなければ。

クロゼット

娘1が一人暮らしのときに使っていた衣装箱をくれるというので 私のと合わせて9個に。
床も見えるようになって スッキリ! 
ヤッホー !! と云いたいところですが 回れ右をすると・・・・

クロゼット 2
                                          ・・・・・・・・・・・・・オヨヨ

リビングにもまだ布がびっしり入った衣装箱が2箱。
いくら考えても 容量より絶対量が過多です。
お片づけ名人とかいう若いお嬢さんが 「ときめくかどうか」が判断基準と言っていましたが
全部 ときめいちゃうのよねぇ~~~~
どうすりゃいいの。
針の合間に・・・ | Comments(4)
2011/12/10

モデルになる

モデルになる

姉の家の片付けもいよいよ終盤となりました。
姉達がいた頃よりも頻繁に通っては 燃せるゴミ、燃せないゴミ、紙ごみ、リサイクルゴミ、
納戸に仕舞うもの、私の家に持ち帰るもの、リサイクルショップWeに持って行くもの、
市のリサイクルに登録するものと分け、
その内にどの山が何だか判らなくなったりしながら 車満杯に持ち帰る。
その繰り返しで やっと便利屋さんに処分してもらい、粗大ゴミの日に出し、山を越えました。
粗大ゴミの前の数日は我が家の玄関周りはまるでゴミ屋敷。
娘がこんな家から出入りするのは恥ずかしいというほどで
ゴミステーションは殆ど私が出したゴミの山となっていました。

扉を開けて ゾッとするほど詰め込まれた物を見るとそのまま閉めて 「見なかったことに」
・・・・・したいのは山々ですが そうもいかず。
とにかく 私も今のうちに整理しないと 数年後には出来なくなるかもしれないし
今度は自分の番になってしまいますからね。

そんな中、画仙紙、半紙、条幅紙が出てくると、え~~と書道をしている知人は?
下駄箱のぞうりを見ると 和服を着る人は~~?
市松人形の顔や胴が出てくると あの人なら?
と出来るだけどなたかの処で第二の人生を送ってもらいたいと思ってしまいます。

それに姉の性分でしょうか、買った時のレシートが一緒に入っていたりすると
その時の値段をみて 「こりゃ捨てるのは勿体ない!」
私のように レシートなんてどんどん捨てる人間は物にも執着がないけれど
箱を開けるたびにレシートを見れば やはり執着心も強くなるのでしょうね。
良し悪しです。
という訳で 突然私から古い物が送られてくる場合があります。
有難迷惑だとは思いますが
もし受取られた方は怒ったり、送り返したりせず 
役に立ちそうもなかったら ご面倒でも処分してください。
よろしくお願いします。

小学生の頃、毎週末には横浜線で5つ目の長津田の姉の家に泊まりに行っていました。
疑問なんて抱かずにそれが当たり前と思っていたのです。
義兄は土曜日の半ドン(懐かしいですねぇ)で帰宅すると
近所に写生に連れて行ってくれたりしました。
家には子供が読む本やおもちゃなんてありません。
本棚にある画集や文芸春秋を判らない漢字を飛ばして読んでいました。
この絵は義兄がそんな私をモデルに描いたものです。
その時、もし売れたらモデル代を払ってあげるなんて言っていたのですが
腕が悪いのかモデルが悪かったのか 今回、出てきました。
裸婦でなくてごめんなさいね、エ?誰も見たくない?  
今の私なら ルノアール風になるんだけど・・・・。
>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(4)
2011/12/08

横須賀美術館

横須賀美術館1

三浦半島の東端、東京湾に突き出たところに観音崎はあります。
日本初の洋式灯台がありますが、広いみどり豊かな森の公園にもなっています。
コレは旧日本軍の要塞だったときの名残です。
数年前、市制100年を記念して美術館が建てられましたが
今まで行った事はありませんでした。
実は 計画段階で反対運動が起き、私も署名した一人だったので。

今回その遺恨のある美術館に行ったのは 
7回忌になる藤代郁子さんの遺作点があったからです。
4期に分かれて 数点づつ展示されていましたが
今回のその4期目でそれも11日までだったのです。
彼女は横須賀の出身のキルターで 
それも私が20年以上住んでいた町で 友人は幼友達でした。

横須賀美術館

ロケーションはとても素晴らしいところです。
ここはかつては噴水公園になっていたところで 
天気の良い日なら 東京湾を行き来するタンカーや船がよく見えると思いますが
生憎 午後から小雨だったので 空と海の境もわかりませんね。
アクセスは良くないところで この日も駐車場はガラガラ、
館内も10時半に着いて 私たち3人を含めても広い館内に10人も居たでしょうか?
とてもゆったりと見ることが出来ました。

ランチは焼き鳥と釜飯のランチを。
由比の桜海老の釜飯にご飯も桜色に染まっていました。
おいしかった~~~~!!
針の合間に・・・ | Comments(0)
2011/12/05

宍道湖の夕照

松江

早朝の飛行機、美術館のすぐ近くの宿 ということで 余裕のある行程が取れました。
ゆっくりとチェックアウトし、松江に行く前に すぐ近くの安来節演芸館へ。
ここでは安来節の実演が見られるのですが これが結構楽しいのです。
二つの鼓を見事に操ったかと思うと、同じ方がドジョウ掬いの演者となっていました。

演芸館

>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(8)
2011/12/04

ゲゲゲの・・・

米子1

最寄り駅4時57分の始発で羽田に・・・・行くはずだったのですが
電車は無常にもあたふたとエスカレーターを駆け上がる私を残して。
次の電車では何時に着くのか判りませんでしたが
早く着いた友人がチェックインしておいてくれたので セーフ!

去年か、一昨年、某国営放送では 「ゲゲゲの〇×」という朝ドラがあったようです。
私は連続ドラマは見ないので よくは知りませんが 
確か、今秀忠役の青年が主役となり注目されたとか?
それにあやかってか 米子の空港はいまでは「鬼太郎空港」という名前になっています。
私はてっきり 「オニタロウ・・・」なのかと。
米子の町のあちこちにこのような像がありますが、
アニメも漫画も見たことがないので ピンと来ません。


米子2


10年以上前に姉から是非行くといいと勧められていたのが 足立美術館。
なかなか機会がなく、今回やっと行くことが出来ました。
ちょうどライトアップの期間だというので 宿は美術館から徒歩1分のさぎの湯温泉に。

足立美術館

4,5年前に改装したという宿は一部2階建て、「和モダン」の設え。
あちこちにゆっくり出来る場所があり、貸切露天風呂も。
お料理は特筆することもありませんでしたが、
美術館に来る人はだいたいが皆生や玉造に行ってしまうようで
宿泊客も少なく、大浴場も貸しきり状態で ノンビリと出来ました。

さぎの湯温泉

翌日は松江へ
未分類 | Comments(2)
2011/12/01

チケット

チケット

暖かい日が多く 毎日雑用で忙しくしていてあっという間に12月。
今月もあれこれと雑事の予定が入っていて
落ち着いて針を持ったり 本を読んだりする時間が欲しくなります。
エ? 温泉に行ったのはどなたでしたっけ?なんて聞かないでくださいね。
昨日のことは忘れるんですから。

ところで 来月には 恒例のドームでのキルト展が開かれます。
今年で11回になるのでしょうか?
チラシと招待券、優待券が送られてきました。
招待券はエントリーした額絵が入選したから。
優待券はエントリーしたほかの作品が落選したから。
当日券2000円のところ、1800円で入れる、というものですが
前売りでも1800円ですから それ程有り難味はありませんけど。

優待券が数枚あります。
ご入用の方はお知らせください。
一枚でお二人入れます。

キルト・よもやま話 | Comments(10)
 | HOME |