2013/04/28

スタンプ・カード

スタンプ・カード 1

GWになりましたね。
と言っても 毎日が日曜日の私には関係のないこと。
違うと言えば、娘たちが居たり居なかったりで 食事の支度がややこしくなる程度です。

娘1は 巨人戦を観に神宮へ、競馬初体験で府中へ、次はビアフェス?と
草食男子なら逃げ出すような毎日で オジサン街道まっしくらです。
娘2は 日頃から早く帰宅すればジョギングに行く娘なので
フットサル、サイクリングと超健康的。

私は・・・・・・・・・・
キルト教室をしていた頃の生徒さんたちと会ったときに貰ったレシピのコピーを
試しに作ってみました。
こんなときいつも感心するのが レシピの丁寧な説明です。
これが一番苦手なので 懇切丁寧な判り易い説明を見る度に 
私の雑さを痛感し、向いていないなぁと思うのです。

いつも行くスーパーやドラッグストアのポイントカード、免許証、
セルフGSのペイカード・・・と財布の中はお札ならぬポイントカードで一杯。
これら以外にもカードケースには図書館の利用カード、キャッシュカード、会員証等々。
きっとどなたも同じようなものだと思いますが 
これはそれらが整理できるケースです。

スタンプ・カード 2

どなたが考えたのかわかりませんが 何故かレシピにバーコードが。
こうして誰かのレシピがコピーされ、コピーされ、、、と広まっていくのでしょうね。
教室によっては「コピー不可」のところもあるようですが
きっとすぐれたものは広まっていくのかもしれませんね。


ショー&テル(小物) | Comments(6)
2013/04/23

フラワーセンターで

フラワーセンター 1

先週末から4月末とは思えない寒さでふるえました。
日曜日は地元市議会の選挙だったので 雨が止んだ午後にダウンを着て ぼちぼちと。


今日は去年から入れていただいている水彩画教室の久し振りのスケッチでした。
寒い時期、暑い時期は屋内で静物なので スケッチは年に数回しかありません。
場所は市内大船にあるフラワーセンターです。
義兄が通院していた病院のすぐ近くなので脇の道は何度も通りましたが
中に入ったのは 娘1の幼稚園の遠足以来!

10時に入り口集合で 私は少々遅れてしまいました。
途中から携帯で「もうすぐ着きます」と連絡しようと思ったら 電源が切れてる!
ア、先週映画を観に行った時に切ってそのままだわ、、、と思ったら充電切れ。
連絡も出来ず、集合場所に着くと誰もいません。
園内を歩いてみますが 何処にもスケッチをしている人はいません。

日を間違えた?
場所はここではなかった?
ん、もう!  さっさとスケッチして帰ろう!と一周して入り口に戻ると・・・
あれ?
数人が・・・・・・「早かったね」と。
あれ? 
時計を見ると 10時です。
あれ?
9時に家を出て、、駅に着くとちょうど電車が来て大船まで7分。
エキナカでお弁当を調達し、駅から歩いて15分? 
足し算してみると9時半過ぎに着いていたのです。  
誰もいるはずはありません。
自分で勝手に9時半に着いて 『遅刻だ!』と勘違いしていました。
あ”~~~、始める前に疲れました。 

フラワーセンター





>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(6)
2013/04/19

カフェ・カーテン

カフェ・カーテン 1

作品制作もほぼ目途が立ち、後は少々の手直しだけとなったので
気になっていたキッチンのカーテンを作りました。
スチール棚で珈琲メーカーやストックが置いてあるので 目隠しです。
以前のものは ちょっと見には汚れていないようですが 油汚れが沁みこんでいます。

キッチンをリフォームすればこの棚も処分する積りでしたが
なかなか希望するタイプが見つからないので まだしばらくはこの棚を使わないと。

アウトラインステッチだけで これがキルトなら「レッド・ワーク」ですね。
在庫の布の中に適当な大きさというと麻布しかなかったので それを使いました。

カフェ・カーテン 2

>>続きを読む
息抜きも針仕事 | Comments(8)
2013/04/16

スリーブ付け

スリーブ付け

毎日良い天気が続きますね。
先週くらいから 花粉の飛散も収まったようで 薬漬けからやっと解放されました。
と言っても 2週間くらい前からは咳が収まらず、咳止めの薬漬けとなっていますが。
やれ、、やれ、、、です。

三軌展に出品する作品製作も今までにないくらいにぐずぐずとした進み方でしたが
こちらもやっとスリーブを付ける段階になりました。
完成まであとわずかです。
やれ、、、やれ、、、、ホッ。

時間が掛かったからと言って 手が込んでいる訳ではありませんし、
大きさも120cmと 天井高が5mの美術館に掛ければ小さな作品です。
わざわざ足を運んでくださった方には がっかりされるかもしれませんが お許しを。



ところで全く話は変わりますが 近所にこの頃出来たパン屋さん。
家から駅までは7,8分ですが この狭いエリアで
老舗や新規で一体何軒のパン屋さんがあるのでしょう?
全部の店の味見はまだ完了していませんが 
雑貨屋さんと違って 設備投資もしているし 早々に撤退という訳にもいかないでしょう。
他人事ながら・・・・・・おばさんは心配です。

パン屋さん

これ以外にも マフィン専門?の店、ベーグルの店、喫茶店でパンを売っている店と
まだまだ・・・・。
到底 カタカナばかりの店の名前は覚えられません。

ショー&テル (タペストリー) | Comments(6)
2013/04/09

魔女の薬?

魔女の薬 1

三軌展に向けての作品作りもやっと第二段階に来ました。
といっても、、、
先週の月曜日、まだミシンを使っていたときのこと
急に左の肩が痛くなってしまいました。
肩凝り?  でも常に肩は凝った状態だし久し振りのミシンでもありません。
痛いところは肩甲骨の中? 
そこは遠い昔、、、四十肩になったときの痛みと同じ場所です。
また?   でも腕は自由に動き、何もしなくても重く痛むのです。
納得は行かないけれども とりあえず薬箱のシップを貼ってみました。
スーともピリともしません。
2日続けて貼って見ましたが よくよく見たら消費期限が2005!

今度は〇×つぼ膏を、、、 
アインシュタインのオジサンのような顔のパッケージでご存知の方もいらっしゃるかも。
手の甲、肘の傍、首筋とつぼと思われるところにあちこちと。
ついでに痛み止めの口キソニンも服用。
でもやはり午後になると肩がビキビキと痛んできます。

近くの整形に行こうかと思いましたが どうせレントゲンを取って「骨には異常なし」
マッサージして終わりだと思うので 診察券を出しながら迷います。

土曜日、近くの薬局に行って 今度は液体貼付式の鎮痛剤を購入。
薬剤師さんが 肩凝りは血行が良くないからなので 改善しなかったら
内部から血行をよくするものを服用したほうがいいといいながら
カプセルに黒い液体を入れて 「これを飲んだら?」と。
「ゲッ!」  

魔女の薬 2
肩が痛くなってから 仕事にならないので 読み始めた本がこれ。
現代に生きる魔女とバンパイヤのお話です。
魔女と言えば 怪しげなものを鍋にいれて呪文を唱えながら
枝でかき混ぜ グツグツ・・・・・。
ひょっとしてこの薬剤師さんは現代のウィッチ?

2年ほど前から 毎日飲んですこぶる体調がいいとか、、、。
とりあえず 買った薬で試してみてダメなら考えますと
渡された 1錠はしかたなくその場で飲んで  退散!

貼付薬が効いたのか、怪しいカプセルが効いたのかは定かではありませんが
とりあえず 午後からのビキビキしていた肩の痛みは改善されたような?
針の合間に・・・ | Comments(6)
2013/04/04

4月・・・

源平池

花散らしの雨などという風情のまったくない昨日、一昨日のお天気でしたね。
今日は打って変わって初夏のよう。
久し振りに八幡宮まで散歩しました。
源平池は散った桜が一面に。
舞殿ではちょうど結婚式が始まり、外国の観光客が一斉にカメラを向けていました。
今日の花嫁さんは綿帽子ではなくて 白い帽子を被っていらっしゃいました。
昨日のようなお天気でなくて 本当によかったですね。

境内にある近代美術館ではあさってから 「片岡球子 創造の秘密」が始まります。
フ、フ、 福祉手帳が役に立ちます。

八幡宮

>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(4)
 | HOME |