2014/02/28

教育と教養

映画

私としてはアクティブな一週間が過ぎ、今週はノンビリと・・・・したかったので
まず月曜日は以前から観ようと思っていたこの映画を。

人種差別が強かった南部の綿花農場の使用人の子供として生まれた主人公が
努力の結果、ステップアップしてついにはホワイトハウスの執事になるというお話。
アメリカ人が好きなサクセスストーリーのようでもあり、
世界を動かす歴代のホワイトハウスの主の裏側のチラ見でもあり、
黒人差別の歴史も判るというストーリーです。

感動したというよりもエンドロールが出たときには複雑な気持ちでした。
なぜか?というと、、、
上はケネディ(使用人たちはボンボンと陰口)が始めてWHに入ったときのシーンですが
並んでいる使用人は一人を除いてすべて黒人。
この後、公民権法案が可決し、アメリカは差別撤廃に向けて激しいうねりがあるのですが
数十年後 主人公がレーガン大統領の晩餐会に呼ばれたときにも
彼以外の招待客は白人、サーブする使用人たちはやはり黒人ばかり。
この使用人たちの上司は白人ですが 
「黒人は白人の給料より4割低い、出世も望めない」と抗議すると「他で職を捜せ」と。

表向きは人種差別はないということでも WHにも厳然と差別があったということでしょうか。
主人公の息子がベトナムで戦死し、戦没者墓地に葬られるのですが 
死んで始めて肌の色の差別のない扱いを受けたということでしょうか。
差別撤廃運動をしていたもう一人の息子と退職後には和解し、
運動に参加するというラストがその答えなのかもしれません。

>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(6)
2014/02/22

雪でラッキー (2)

温泉1

2週続きの大雪でした。
先週の雪は湿って重く 慣れない雪かきで筋肉痛の方もあちこちにいらっしゃるようで・・・。
ハウスやガレージの屋根が壊れて被害も相当のようですね。
今日は日差しも穏やかで 外を歩くのにちょうど良く
当地も賑わいを取り戻したようです。
というより、この2週間予定を変更した方々かもしれません。

私はというと、この1週間はあっという間に過ぎていました。
月曜日は那須の姉のところに 姉達、娘達と総勢6人で日帰り。
火曜日はクロッキーの講座で神田に。
4回講座の3回目なのですが 2回目は体調不良で休んでしまいました。
お昼は近くで美味しいお蕎麦でもと思ったのですが
不案内で判らず、駅近くの中華でランチを。
これが意外と当たりで 次回もこちらに行こうと楽しみが出来ました。
この辺りはきっとランチの激戦地なのでしょうね。

水曜日は入院している湯河原の義兄のお見舞いに姉2と。
我が家はまだ雪が残り、車が出せないので姉2の車を運転して。
姉2はすでに免許返上してもいいお歳ですが しぶとく粘っています。
ただ、遠出は出来ないので私が運転ということがこの頃は多くなりました。

木曜日、予報では雪だったのですが 幸い降らなかったのでまた姉2と那須へ。
姉2は一人暮らしなので会うと とめどなくおしゃべりが続きます。
月、水と一緒でしたが まだ話の種は湧いてくるようで。
連日のお出掛けで私も疲れているし、姉も勿論。
そこで温泉に泊まって翌日に帰ることにしました。

宿の予約はしていません。
那須塩原に着いて観光案内所で宿をいくつか紹介していただき、
その中から 駅に近い、送迎してくれる、リゾートホテルではないを条件に選びました。

黒磯駅から5分ほど、那珂川の桜並木沿いのこじんまりとした一軒宿です。
20部屋ほどしかないのですが 先日はTVの旅番組で紹介されたのだとか。
先週末は午前中からの停電が午後まで続き、宿の方から予約客にキャンセル。
今回も雪の予報のためにキャンセルが相次ぎ 幸運にも私達は泊まる事が出来たようです。

温泉2

これ以外にもお蕎麦、天ぷら、炊き込みご飯、つみれ汁と出しすぎの感?
特別に珍しいお料理も出ませんでしたが 流通も滞っている状態では贅沢は言えません。
あ~だ、こ~だと言いながら 見事に平らげ、デザートはお部屋で。
お風呂は夜も朝も相客がなく、貸切状態。
朝の玄関を見ると 宿泊客は5組だったようです。

久し振りの温泉でほっこり。
キャンセルされた方々、残念でした。
針の合間に・・・ | Comments(0)
2014/02/18

雪の大仏

大仏1

先週45年振りの記録的な大雪が降ったと言うのに また大雪でした。
14日(金)の夜、娘1は早退して無事に帰宅しましたが
娘2は多摩川を越えないうちに横須賀線が止まり、バスで大井町に出て京浜東北線へ。
大船についてもその先は止まっているので
東海道線で藤沢に出て、江ノ電で~~~~~。
江ノ電も途中で止まったり、車内の照明が点いたり消えたりと スリリング。
7時半に最初の電車が止まったのに 雪まみれで帰宅したのは11時半でした。
普段ならほぼ1時間の通勤だったのですが。

でもその後の各地の被害を見ると そんな程度で済んだというべきでしょうね。
あちこちいまだに孤立しているところはあるし、大渋滞で物流も滞っているし。
15日に仙台に荷物を送ったのですが 18日現在着いていないようです。
傷むものは入っていないので いいんですけどね。

予報では明日からまた雪の気配?
地球温暖化なんて言われているけれど もしかしたら氷河期に向かっているのかも?
暑いのも苦手ですが 雪ももう勘弁して欲しいですね。
雪国の方のご苦労を思うと 何のこれしき・・・なんですけど。
被害がこれ以上出ないように祈るばかりです。

雪の大仏を娘2と見に行ってきました。
娘1は雪かきに汗しているのに。

大仏2




>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(8)
2014/02/14

酒の香り

あたみ桜

また雪ですねぇ。
先週の雪が日陰ではまだ残っていると言うのに また積もっています。
明日はまた雪かきでしょうか。
雪国の人達には笑われてしまうでしょうが 何しろ慣れないことなので。
明日は雨という予報なので 雨で解けて流れてくれるといいのですが。
上の画像は11日に湯河原に行った時に咲いていた「熱海桜」です。
今頃は寒さに震えているのかしら。

このところ 西から北からネットのお友達からのプレゼントが続きました。
ネットだけのお付き合いでお目に掛かった事のない方や
その後、お目に掛かり現実のお付き合いに発展した方と色々ですが
家に篭っていては決して知り合うことができない方達と
楽しくお付き合いできるのがネットの魅力ですね。

プレゼント

お一方からは酒粕を酵母にしたパンや
先日のテーブルウェア・フェスティバルで買われた素敵な器を。
ご自分は重くなるので気に入った器をお持ち帰りにならなかったと聞いて
そんなときにお荷物になって申し訳ない気持ちです。
好みの片口ですり鉢になっています。
とても気に入りました。 大切にしますね。
パンも封を開けた途端にプーンと良い香り~~♪
のん兵衛さんが揃っている我が家では「おいしいね」と大好評でした。
ありがとうございました。

もっと北からは 麹ともち米を。
その方がFBで 「炊飯器で甘酒」をUPしていらしたので
簡単かと思って 図々しく送っていただきました。
説明書を読むと 60℃を10時間保つために炊飯器の保温機能を利用するようです。

が、、、、
我が家では温度を測るといえば 体温計と10℃以下の表示のない温湿度計だけ。
まず、温度計を買って10時間在宅の日を選んで・・・・ただ今保温中。
家の中は 下戸の人ならもう酔ってしまうような香りが充満しています。
ム、ム、ム、、、楽しみジャー。

針の合間に・・・ | Comments(4)
2014/02/09

雪の日は・・ラッキー!

神宗

昨日は天気予報の通り、記録的な大雪となりましたね。
皆さまのところはいかがでしたか?
今頃は慣れない雪かき疲れでしょうか。

私の昨日は 午後から酷くなると言うので朝のうちに近くの内科に採血に。
もうすでに降っていたのでこんな日はガラガラと思って行ったら 予想外の先客数人。
診察はなく、採血だけだったので直ぐに終わり、ついでに近くの昆布屋さんへ。

住宅街の中にある敷居の高そうな店ですが こちらは大阪の老舗昆布屋さんです。
いつもこちらの塩昆布(徳用)を姉がくれるのですが
「T・デパートで限定数しか売らないので 並んで買うのよ」という注釈付きです。
注釈ぐらい慣れているので いくらでも我慢して聞いて 「貰うが勝ち!」と。

この店は数年前から別の名前でありましたが 去年?リニューアルして本名に。
こちらでも徳用塩昆布を数量限定で販売しています。
販売量は少なくても 店が知られていないので並ぶという事はありません。
(姉にも教えてあげようかな?)

雪のせいで お客は私だけ!
この日のランチの予約は全部キャンセルになったそうです。
予約をしても2ヶ月先になるという 密かに人気の店です。
それを知っても このお天気では それっと友人を誘うわけにも行きませんよね。
無事、2袋ゲットして帰宅途中に ビ、ビ、ビっと閃きました。
>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(8)
2014/02/06

アラビアータ

現物支給?

寒いですねぇ~~。
北国の方には笑われてしまいそうですが この数日は本当に寒いです。
とに角、部屋の中でも息が白くなるのですから。
床暖を付けてコタツに入っていると コタツの電源を入れなくてもヌクヌク。
体はずるずるとコタツの中に潜って行ってしまいます。 へ、へ、へ。
イケマセンネ、動かなくては。

我が家の娘は職場から色々な物を貰って来ます。
寒くなってからのそうめん、賞味期限が間近い飲料 4ケース、
5日後が賞味期限のトマトソース 5ケース、
肉球の歯ブラシ・・・これには驚きました。 
今時の猫は歯磨きをさせるんだわ、引っかかれないのかしらと。
でも、多分人間用なんですよね?
それに・・・・お菓子を包んだらしいリボンまで!
こんな物まで持ち帰るなんて 親の顔が見たい。。。。。

これがこの2,3ヶ月の戦利品? 現物支給?
廃棄処分するのもただではないので 社員に分配するということのようです。
ただ、娘の勤務先は食品会社でも商社でもないんですけど なぜだか????
一度聞いたのですが よく理解出来なかったので 
その後はひたすら喜んで貰うことに徹しています。

でも困ったのが一番上のトマトソース。
バジル入りのトマトソースは何かと便利で愛用しているのですが
これは アラビアータということで メチャ辛いのです。
2ケースは娘が友人たちに配りましたが 残りはどうやって消化したらよいのでしょう?


そんな時に救いの神が・・・・・西のほうから飛んできました。


何時が都合が良いかあらかじめ聞かれていたので 1日を希望。
カレンダーに忘れないように印し、その日は朝からワクワク。。。。。
チャイムが鳴るたびにはんこを持って飛び出すのですが
通販だったり、上のトマトソースだったり、、、
「〇川急便です~」「来たぁ~~!」
縞模様のユニフォームを着たおじさんが置いていったのは大きめなみかんの箱?
ハンを押した伝票は確かに私宛でしたが 箱の宛名が違う!
おじさんがトラックに乗り込むところを大きな声で呼びとめ、無事にブツを受取りました。

牡蠣

初日、勿論ナマをレモンで・・・。 玉葱の荒微塵とアラビアータソースを煮てその中にサッと。
二日目は全粒粉を軽くまぶし、オリーブオイルとにんにくでカリっと焼いて。
身が締まった大粒の牡蠣を堪能いたしました。

このアラビアータ、ミートソースのように使えば色々と使い道はありそうです。
賞味期限? 昨日で切れましたが 気にしません!


針の合間に・・・ | Comments(0)
2014/02/03

再びのボード織り

ボード織り 3

一枚目のマフラーが 自分なりには思いのほか良い出来だったので
気を良くして 二枚目を作りました。
オリーブグリーンの変わり糸を横に使う積りで 縦糸を架けました。
生成り、黄色、オリーブ、グリーンの4色に。
端は丸くダンボールにピンを打って。
形が自由になるのがボード織りの良い処ですね。

少し織り始めたところで 「ブルー系が欲しい」とリクエストが。
急遽、計画を変えて ブルー、パープル系にしました。
お任せ下さい、在庫の毛糸は各色ありますので。

ボード織り 4

コーンに巻かれた糸はこの間のドームで買った織物用のレーヨン糸です。
キルティングにも使えると思って買ったのですが 意外な出番がありました。
今回の毛糸がどれもプレーンな糸なのでこの糸と2本取りにしてみます。
他はニードルポイント用の毛糸を。

注文主は出来上がってから考える・・・と。

一枚目は何も判らず、変わり糸を縦にしたので
横糸はあまり考えずに織っても深みのある色合いになりました。
今回はプレーンな毛糸で織り方の稚拙さが目立ち、
一枚目は ビギナーズ・ラックだったのだと判りました。

息抜きも針仕事 | Comments(0)
2014/02/01

送りつけ詐欺?

返送

ドームに展示されていたキルトが戻ってきました。
もっとゆっくりしてくれてもよかったのですけど、、と言ってもね。

ドームも横浜も均一のサイズのダンボールに入れて返送されます。
業者さんとの料金の契約の都合なのでしょうね。
なんでも合理的なアメリカですが キルト展では送った箱に入れて返送されます。
嵩張る箱を保管し、間違えずに送った人の箱に収めるのは随分手間の掛かることですが
こちらは作家の意思(畳み方や梱包)を尊重しているのでしょう。
私は殆どのキルトを円筒形の芯に巻きつけて運んだり送ったりします。
畳みじわを残したくないからです。
今回も二次審査のとき、いつもと同じように送ろうかと迷いましたが 
返送されるときその箱が戻って来ないので 渋々畳んで送りました。
(1m以上の長方形の箱は貴重なのです)
二次審査で落ちるわ、箱も戻ってこないわ、では踏んだり蹴ったりですからね。
幸い二次も通過し、展示されましたが 案の定ゆがんでいましたね。
それにしても 毎年のことですが 触ってはいけないと掲示されているのに 
皆さん、堂々と裏返してご覧になっていますね。


         ☆     ★     ☆


県西部の温泉地の施設にいる姉1夫婦も90歳と88歳に。
義兄は12月から入院し、行く度に衰えているのが素人目にも明らかです。
姉1は毎日のように姉2に電話し、
会話の始まりはいつも「主人がね、12月15日から入院しているのよ~~」。

私もこのごろ???と思うことが多くなり、
義兄の状態を伺うついでに姉1のことを先生に相談。
薬を処方していただくことになりました。

そんな姉1の処に 11月頃「〇×カテキン 試供品」なるものが送られてきました。
姉は「そんなの頼んだ覚えないわ。 勝手に送りつけてきたのよ」と。
行く度にテーブルの上にありました。
先日は「訳のわからない請求書が来ている」というので見ると
その督促状ですが 送ってきたのが「株 ネット〇×△」と聞いたこともない会社です。

ム、ム、これは、、、新手の詐欺か?
初めは安価なもの(今回は580円)を送りつけ→→心当たりがないけど面倒だから送金
→→段々高価なものに、、、となる。
名づけて 「送りつけ詐欺」!

連絡をしてみると・・・・
三井農林の委託業者のようで、お客様センターの連絡先を教えてくれました。
問い合わせると 〇月〇日に新聞広告を見たと電話で注文を受けたというのです。
本人は「していない」と言い張るし、口に入れるものだから怪しいので捨てたと言います。
返送も出来ないし、そのとき何も手紙が入っていなかったと言うしで お手上げ!

相手方も勿論お手上げですよね?
翌日調べて連絡すると言われたので 私の連絡先を教えましが
多分、姉は注文して忘れているのだろうと思い、送金しました。
相手方からは 「キャンセルということで・・・」と返事を頂き
これからは こういう事例が増えるのだろうと 
わが姉も、企業も大変な時代になったものだと気の毒に。

電話を取り上げるわけには行かないし、
これからは注文しないでね、と言っても覚えていないだろうし、、、。
せめて、、、高価なものは注文しないで貰いたいわ~~~。



針の合間に・・・ | Comments(0)
 | HOME |