2014/05/29

サイスが・・・

yokohama

夏のような暑さになりましたね。
久し振りに横浜の大桟橋に行ってきました。
あるワイン輸入会社のフェアがあり、
ワインの木箱とワイングラスが貰えるというので。
ワイングラスはどうでも良かったのですが 木箱が欲しかった。
この会社は随分前に知り合いが関係していて
時々、ラベルが汚れて商品にならない品などをまとめて頂いていました。 
その方はとっくに定年になったので そんな余禄もなくなって早十数年!
今回、懐かしいラベルのワインをまずは味見。
係りの方の説明によると、、、上代で1本1万円近くするのだとか! 
ヒェ~~~!!  
知らぬが幸い、美味しい、美味しいと喜んで頂いていました。
そのワインは JALのファーストクラスで出されているのだとか。
一生、ご縁がなさそうです。
目的の木箱、我が家にはすでに2つの木箱があり、もう一つ欲しかったのですが
残念ながら大きい。
でも、頂いてきましたよ。 (笑

ワインフェア
(ワインの画像は 試飲に忙しくて・・・・)

大きな木箱はあるし、外は暑いので 
お向かいのシルク博物館をちょっと覗いて帰宅しました。
この建物にはほろ苦い思い出もあるので 足が向かなかったのかもしれませんが
多分、高校生の時以来かも。

>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(2)
2014/05/18

ワイヤーポーチ

ワイヤーポーチ

何故なのか分かりませんが 私はキルトイベントに行っても 
新しいパーツや便利そうな道具を見つけることができません。
いつも誰かが買ってきたのを見て 「へぇ~~!」と驚くのです。

何ヶ月か前、FBのキルト友がカパッと開くポーチをUPしたのを見て
またまた 「へぇ~~! そんなのがあるの!」
彼女が親切に送って下さいました。
作り方を見ると 概ねばね口金と同じようです。

口金を入れる前は普通のポーチのようですが (中央の画像)
ワイヤーを入れるとあら~~不思議。
ファスナーを開けると パカっと開きます。
この口金は一番大きいようで 手前のガラケーと比べても分かりますね。
さて、、、今のところ何に使えるのか思いつかないのですが
よいアイディアがありましたら 教えてくださいね。


>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(2)
2014/05/12

無計画

ボード織り B&W

ボード織りでもう一枚のベストを作っているのですが
今度のデザインは袖ぐりがあります。
糸の渡し方がわからないので 途中で頓挫・・・。
今日、教えていただいてきました。
と言っても、これも毛糸なので やはり季節外れは否めませんね。
マ、梅雨寒ということもあるでしょうから のんびりと進めることにしましょう。


そこで手を出したのが 久し振りのパッチワークです。
それも 型紙を作って、手で縫ってと私としてはとても珍しいです。

砥ぎ屋・菊一

ところが、この頃はさみの切れ味が気になっていたので
先週、近所の砥ぎ屋さんに砥ぎに出してしまったのです。
計画性がありませんね。
仕方がないので 切れ味がとても悪くなっているもう一つの鋏で切ったのですが
これがほんとに切れない!
切れない鋏ほど イライラするものはありませんね。

ドラマの録画を纏めて見ながら縫っていたのですが
この布がまた針の通りが 悪い!
ほとんどが以前に自分で染めたの布なので誰に文句も言えず、イライラ。
なんということはありません、ストレスを作ったようなものでした。 


>>続きを読む
ショー&テル(小物) | Comments(4)
2014/05/04

季節は初夏

ボード織りのベスト

GWも後半に入り、お勤めの人にとっては楽しみな連休ですね。
といっても、毎日が日曜日の私にとっては 飯炊きばあさんに変身週間となります。
たこ焼き粉を減らすために 今度はお好み焼きを作って一袋消化!
こんなことでは埒が明かないので賞味期限など気にしない友人に配り
なんとか一箱は終わりました。  イェ~~イッ!

年明けから落ち着かない日々を過ごしていましたが 
それもやっと先が見えてきました。
毎年 この時期には三軌展に搬入のために六本木に行っていましたが
今年は作ることができずにパスすることにしました。
随分前からどうしようかと迷っていたのですが 
大車輪で製作するというのは性に合わず、集中力もこの頃では「いずこへ~~」状態。
出来の悪い作品を出品するくらいなら やはりパスと決めたのでした。

そんな状態で作りかけの針仕事も滞りがち。
一昨日、昨日と今年初めての「夏日」となったのに 毛糸です。
手紡ぎの毛糸でボード織りのベスト・・・・
色はとても好みなのに・・・・
サイズが・・・・
少々・・・・

なんてこった!



>>続きを読む
息抜きも針仕事 | Comments(4)
 | HOME |