2015/04/24

現場検証

捻挫

GWの直前になってやっと青い空、爽やかな風の日がやってきました。
こうなると あちこち出掛けたくなるものですね。
大物の洗濯もバッチリ出来るし、やはり天気が良いのは気持ちがいいですね。

月曜日の事、午後から天気が荒れるという予報だったので
六本木に行く予定をやめて 銀行と郵便局へ。
帰り道、近くの商店街を通ると・・・・
いつも行く毛糸屋さんで「SALE」の看板!
ム、ムッ! と見た途端に ”ギクッ”
あ”~~やっちゃった!

暫くは立てませんでした。
変な音もしたし・・・・
これはヤバイかも?
そろりそろりと家に帰り、湿布を貼ってみましたが
気になるので 近くの整形外科に・・・・。

レントゲンを撮り、ヒビは入っていないみたいということで
アイシング、湿布、サポーターをして。
捻挫なら何度か経験があり、 2日後にヒューストンに行ったこともありました。

さて、大人しく針仕事、読書、水彩画教室の宿題・・・
つまり、いつもとなんら変わらない生活でした。

昨日は車を運転して藤沢まで。
姉の家に風を入れ、運んだ荷物を少し整理をしてきました。
正座は出来ませんが 順調に回復していますので ご安心ください。
エ? 誰です? 重さのせいじゃないかって。
針の合間に・・・ | Comments(6)
2015/04/16

お針箱修理

クロスポーチ 1
早々に桜が散ってからは 不順な天候つづきですね。
「春に三日の晴れなし」というそうですが
三日どころか一日気持ちよく晴れた日はないのではないでしょうか?

以前作った針道具トートで母の刺繍用布はほとんど消化しましたが
端切れを継ぎ足し、半端な時間に刺していました。
使い道のなかったファスナーも消化、 刺繍糸はファスナーの色に合わせ。

クロスポーチ 2

底のステッチは継ぎ目を目立たなくするために。
18㎝のファスナーで ちょっと深めでしたね。



>>続きを読む
息抜きも針仕事 | Comments(8)
2015/04/08

昭和レトロ?

毛糸

すでに桜が散ったというのに 昨日、今日と考えられない寒さですね。
姉が僅かな家財道具とお仏壇と人形たちを連れて
ケアの個室への引越しを昨日済ませました。
今日は残った家財道具を元の家に運ぶための引越しでした。
朝から作業の予定だったので 昨日は施設内のゲストルームに一泊。
初めは姉の部屋で泊まるつもりでしたが 余りの寒さに風邪を引くといけないし。
今日はこの間通った箱根ターンパイクは「降雪・チェーン規制」の表示でした。
取りあえず運び終えたので 後はボチボチと 売るもの、リサイクルに寄付するもの、
家に運ぶもの、捨てるものと仕訳しなければいけません。
シュウカツとやらも大変です。

姉たちは昭和20年代に結婚し、実家の蔵の2階で新婚生活を始めたそうです。
日本の経済の発展とともに豊かになり、
「物を増やす=豊かさ」と言う時代とともに生きてきた世代なので 
シンプルライフなんて無縁なのです。

レトロ商店街

我が町にも 姉たちと同じ時代を生きてきた商店街があります。
古くから住んでいる人によると駅周辺には闇市があり
この商店街もその名残なのだとか。
今でもその雰囲気が漂っていて 時々用もないのに遠回りして通ってしまいます。
その中の古道具屋さんで毛糸を見つけました。
骨董屋さんにも特徴があり、テーブルや椅子などを得意とする店、
この店のように毛糸や生地、ガラクタと思えるような(失礼)物ばかりの店、
洋食器が得意な店・等々・・・

数年前、やっと手持ちの毛糸がほとんど整理出来て喜んだのに
何ということでしょう!
両方とも婦人用ならセーター1枚は編める量がありそうです。
ベージュはフランス製、グレーはパピーです。
何を編もうかしら~~🎶

近所の洋食器が得意な骨董屋さん、
ノリタケや大倉、深川、ロイヤル○×等々・・・
その店先で見つけて即・お買い上げ!
練り込みで超有名な陶芸作家會田 雄亮 氏のシリーズがうそでしょと言いたいお値段。
このシリーズが好きで 若い頃はペアのコーヒーセットを毎年買い足していました。
おじさん、きっと知らなかったのでしょうね。
こういうことがあると 骨董屋さんを覗くのは止められませんね。
(正直な処、毛糸よりお安かったんですよ~~~🎶)

今日は石油ストーブを点けています。
タンクに石油が入っていて困っていました。  ヨカッタ♡
針の合間に・・・ | Comments(4)
 | HOME |