2015/11/29

塩引き鮭作り

塩引き鮭1

あらぁ~ この画像、以前にもUPしたじゃないの?
seabreezeさんも、とうとう?、、、、お気の毒に。 まだお若いのに。
おっとっと~~!  〇〇ではございませんよ~。 というよりちょっと軽症ではありますが。

この春に行った新潟県村上にまた行ったのです。
それ程、何が魅力って?
鮭、鮭、鮭です。
去年の秋は友人が忙しくて春になってしまったのですが (それはそれで雛祭りで良かった)
鮭の遡上が見たくて、もう一度寒くなったら行こうと内心硬い決意をしていました。

今回 FBでちらっと呟いたら 新潟の友人が「黙って素通りは許さん!」と。
結局 その方におんぶにだっこ、肩車ですっかりお世話になってしまいました。
その上、地元の方でなければ判らない
「塩引き鮭の作り方講習」という素晴らしい体験まですることが出来ました。

生憎、低気圧が来ていて海は大荒れ、サケ漁も中止、
遡上も川が濁ってきれいには見る事が出来ませんでしたが
車を降りる時は傘をさすこともなく、晴れ女4人組のチカラを発揮しました。

村上


おまけの画像は 世界で初めて鮭の母川回帰性を発見したといわれる
村上藩士 青砥武平治でござる。
青砥武平治



針の合間に・・・ | Comments(0)
2015/11/24

3階席

三階席 

数年振りでコンサートに行ってきました。
ワタクシ、すっかり夜のお誘いやコンサートとは縁遠くなっています。
若い頃は 夜遊びも昼遊びも大好きで 有給休暇を持ち越したことはありませんでした。
でも、東京から離れて暮らすようになってからというもの・・・・。

愉しい飲み会やコンサートの余韻も
駅のホームで電車を待つ時に吹いてくる冷たい風とともに飛んで行ってしまうのです。
それから1時間余りの帰宅の道のりの長い事!
それでだんだんと出掛けなくなってしまいました。

でも、今回は市内です。 30分もあれば家に到着です。
売り出しから大分日数が経っていたので とれたのは3階席!
行ってみて驚きました。
3階も一番奥!  後ろは壁です。
でも、一番前だったら命がけで落ち着いていられなかったと思います。

舞台ははるか下で なんだかおっちゃんがもぞもぞしている風。
汗もつばもタオルも飛んで来ません。
ア、タオルはお使いにはなりませんでした。
でも いいんです。 顔を見に来た訳ではありませんから。

MCも昔に比べてシニカルさが成熟し格段に上達?
とても楽しい3時間でした。


>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(4)
2015/11/19

ググる

山下公園1

数日前、職場の娘から 「〇〇のチケットいるか? 県民ホール」と。
「〇〇って誰や?」
「ググれ」
そこでググってみました。
不勉強で存じ上げない現代アートの方の個展ですが 
県民ホールと言えば・・・・・・・中華街!!
「要る」と返事をして招待券を持って帰って貰いました。
昨日行く積りでしたが 本降りの雨になると天気予報のおねいさんが言うし
軟弱な私は雨の予報で外出する気にはならず 今日になりました。

銀杏も昨日の雨で淋しくなっていましたが よい天気にスケッチの人達があちらこちらに。
個展は・・・よく判りませんでした。
半世紀も昔のデートスポット・山下公園を今では淋しく一人歩き、
イザ 中華街へ!

台湾で美味しかった胡椒餅が中華街でも食べられると聞いていたので
ググって 地図を頭に入れて(スマホじゃないので)・・・・確かこの辺り?
めっけ (^^♪

この10年位 縁がなかったのですが随分と雰囲気が変わっていました。
平日のせいか、以前のような賑わいも落ち着き、
漢字の国の団体さんも見られません。 当たり前かも!

中華街

結論から言えば 本場に勝るものはございませんでした。
一応、娘たちに冷凍のお土産用を購入、行きつけの店で焼売を買って帰宅しました。
針の合間に・・・ | Comments(4)
2015/11/12

雨上がりの報国寺

報国寺1

数日前のことですが 山向こうに住んでいる姉3がランチをご馳走してくれました。
何処でもいいから予約しておいて・・・と言われて。
姉のバスの時間の都合で大分前に待ち合わせとなったので
その前に近くの報国寺に。
朝までの雨でしっとりと美しい竹林ですが
漢字の国の方々の賑やかな事!

報国寺

ランチに予約したのはこちら
ネット友が紹介されていた店で 多分この辺り!と見当はついたのですが
それらしい建物はないし・・・で電話をして尋ねたら・・・10歩ほど戻ってください。
自宅の離れを直したらしく 接客もとても感じよく、おいしい店でした。

ランチ

お造りを写すのを忘れてしまいました。


>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(6)
2015/11/09

初めての編み物

D-アフガン トート

娘1は時々 母の針仕事に興味を持ち、作ってみようかと思うようです。
教えながら始めると・・・・
生来の几帳面さが災いして、初めから完璧を目指し、
何度も解いてはため息をつき 肩が凝ったと母に揉ませます。
完成して喜び、しばらくは辛かったことも忘れるようですが
また針を持つのは4年後位? (オリンピックか!)

今回もダブルアフガンに興味を持ち、編物などしたこともないのに作ってみようかなと。
毛糸の衣装箱からあれこれ出してきては悩んだ末に2色を。
1色でも良いのよと言ったのですが いや、2色でと。

シメシメと内心ほくそえみ 糸の掛け方、針の持ち方、鎖目の作り方と・・・・。
当人の思い描くように出来上がるかは疑問ですが まずは興味からですからね。

わたしはというと・・・・
まだ毛糸があるので 今度はトートバッグを製作。
お気楽に袋を作るつもりが ニットは型崩れしやすいからと芯を貼ったり、
中袋を作ったり、持ち手も伸びるとイヤ!とスエードを付けたり、と
いつも以上に手が掛かりました。
今の季節にちょうどいいので さっそく使うことにしました。

>>続きを読む
息抜きも針仕事 | Comments(4)
2015/11/06

ダブル・アフガン

ダブルアフガン

台湾に行く前のことですが 
編物の先生をしている友人が沢山の毛糸や本を持ってきてくれました。
その方の先生(つまり大先生)がご高齢のためリタイアすることになり
あれこれと整理したものを
知り合いのリサイクルショップに寄付してほしいとのことです。

プレーンな純毛毛糸はボランティアのセーターのために頂き、
変わり糸はリサイクルショップへ。
本を見れば 「すてき! 編んでみたい」 「イカン、イカン」と葛藤させられるし
分野が違うと また色々と珍しい道具類があり 想像をたくましくしてしまいます。
そんな中にダブルアフガン針と言う物を発見!
持ってきてくれた毛糸の中から 適当に選んで 試しに編んでみました。

普通のアフガン編みは行きで目を拾うと 帰りにその目を編みながら戻ります。
でもこれは行きで拾うと 針の後ろにも鉤があるので それで拾った目を編むのです。
つまり帰りがなく、ひたすら前進あるのみです。

ダブル・アフガンのポーチ

ベージュは3mm巾のリボンヤーン、ブラウンはラメ入りの合太くらいでしょうか?
ついでにタッセルも作って・・・・。
キラキラ・ピカピカ系はあまり好みではありませんでしたが この程度なら。
 
まだ毛糸はあるし、ちょっと気を良くして もう少し大きな物に挑戦中です。

>>続きを読む
息抜きも針仕事 | Comments(4)
2015/11/04

台湾食べ歩き 4

Tシャツ

愉しかった旅も4日目・・・・午後には飛行機に乗ります。
朝、ちょっとゆっくり目に出かけ、雑貨屋さんを覗いたり 葱孤餅を食べたりして
お目当ての店・度小月の開店待ちの列に並びます。

台湾4日目

葱孤餅は葱が入ったお好み焼きのようですが
ヘラの角で何度も叩いて空気を入れるためか 軽くフンワリしています。
度小月の擔仔麺は 小ぶりの器に太目の麺とひき肉のそぼろがのり、パクチーの香りがします。
これだけではほんの小腹を満たすだけですが その前の葱孤餅でちょうどよい具合?
一応、予定の物は食べる事が出来ましたが まだまだ美味しそうな物が・・・・。

羽田から台北までは3時間足らずで 映画を1本見るのがやっとの距離です。
すっかり魅せられて また近いうちに行きたくなっています。
気の合う友人と 食べておしゃべりして笑って・・・
羽田までというより、羽田に着いても泪が出る程笑った愉しい旅でした。
同行の皆さま、愉しい時間をありがとうございました。
長らくご覧いただいた皆さま、台湾のおいしさを十分お伝え出来ませんでしが
次回をお楽しみに (^^♪

トップのTシャツは娘たちへのお土産です。
今まではビール党の娘にはその土地のビールを買ったのですが
重くなるので プリントしたビールにしました。  (これが大うけ!)
もう一枚は 「台湾宝島」と私の気持ちピッタリだったので。
針の合間に・・・ | Comments(4)
2015/11/03

台湾食べ歩き 3

猫空 1

さて、今日からは楽しみのフリータイムです。
何度もいらしている方のご案内でウーロン茶の産地「猫空」へ。
台北からMRTに乗り、ロープウェイに乗り継ぎます。
券売機で切符を買って・・・料金に関わらず青いトークンが出て来て・・・改札でタッチ!
私はロープウェイやリフト、観覧車、吊り橋は苦手です。
色々と想像してしまうんです。  
もう一人も同様なので 行きは普通のゴンドラに。
それでも落ち着きません。

猫空

軽くランチをして、友人が以前来た時にいい感じだったという店に。
ご主人が日本語で正しいウーロン茶の入れ方を説明しながら入れてくれます。
山の下から吹き上げてくる風が心地よく、ノンビリとお茶タイム。
こういう時間が疲れを癒してくれます。
帰りは勇気を出して(死んだ気になって?)床がガラス張りのロープウェイに。
ドキドキ・・・・。
>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(0)
2015/11/01

台湾食べ歩き 2

衛兵交代式

4日のうち、2日はツアーなので 興味のない所にも。
2日目は衛兵の交代式を見るために少し早く出発です。
足並みもピッタリと、恰好良い衛兵たちが行進するのですが
たった二人の衛兵の交代をするのに こんなにご大層な儀式を一日に何度もしなくても
と思うのは 私だけかもしれませんね。 

故宮博物院はたったの1時間では 興味のあるものをじっくりという訳には行きません。
朝からこちらに来たかったなぁと思っても そこがツアーの不自由さです。

昼食は小籠包!!
これが楽しみでした。 
実はシンガポールで食べた青唐辛子の肉詰めがとても美味しくて 楽しみでした。
本店に来たのに~~~。 別注文はダメ。 その上、メニューにもありませんでした。
店の外は行列で、待っている間に店先のメニューを見て注文伝票に記入、
電光掲示板に番号が出ると席に案内されるようです。

小籠包メニュー

小籠包は〇個、エビ餃子は〇個と指定され、アタフタと味わう暇もありません。
わたしの一番の目的だったのに、、、、やはり個人でもう一度来なければ~~。



>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(4)
 | HOME |