2016/08/21

コインケース

コインケース 1

お盆も過ぎたのですが 暑い毎日ですね。
毎年のことですが どこにも行かず家籠りなので 食品が尽きてしまいます。
乾物を整理するいい機会と、缶詰や乾物をあれこれと利用して 生き延びました。

キルトのレシピや本の整理をしていると ファイルの奥にしわになったコピーが。
何年も前に友人がくれたレシピで、その時に見本も見せてもらったことを思い出しました。
私は小物は苦手ですが 5x3,5 の見本生地もあったので
のんびりとちくちくと 手で作ってみました。
何時もなら じれったくてすぐミシンで縫ってしまうのですが 何しろ「時間つぶし」?

いつも感心するのですが レシピを書く皆さんはとても丁寧で手取り足取り。
つくづく 私には向いていないと知らされます。

レシピ道り作ってみましたが こういうコインケースは使い勝手はどうなのでしょう?
 
コインケース 2

蓋に「ヘリ止め半月マグネット」というのを付けようと思っていますが
これはとりあえずピンでとめた状態です。


>>続きを読む
ショー&テル(小物) | Comments(2)
2016/08/15

みんな夢があった

みんな夢があった 1

昨日、今日と少しは凌ぎやすいお盆休みです。
連日新聞の一面はオリンピックで
やれ誰が金だの、銅だの、メダルの数を数えたり・・・
勝ち負けは時の運、成績は本人の努力の結果というのは
全く運動には縁のない人間だから言えることなのかもしれません。
銀や銅をとっても 喜べず、金を取ることが至上命題だなんて お気の毒。
それに金を取るのが当たり前ということは ほかの国の選手に対して失礼と思うのですが
マ、ほとんど興味のない私が言うのも 失礼なので
関係者の方々、聞き流して 読み飛ばしてくださいませ。

オリンピックより楽しみだったのが もちろん甲子園!
われらが神奈川代表は強豪横浜高校!
1回戦は難なく勝ち進み、数日後、さて2回戦はいつかなぁ~~と速報を見ると、
ナ、ナ、ナント! その日に終わっておりました。 それも負けて。
何たる不覚。  私の夏は終わりました。

TVでは Uターンラッシュを 一般道と高速とどちらが早く目的地に着くか?なんて
毎年同じことを。
その企画をしなければ 少なくとも数台は減ると思うのですが、、、。
はい、これも読み飛ばしてくださいませ。

去年の今頃から作り始めたキルトです。
一度UPしたのはこちらで。 
完成作品は ドームで展示して頂きましたので ご覧になった方もいらっしゃるかと思います。

キルトを作ると、完成してからタイトルを考える方が多いかもしれませんが
私の場合は 作り始める時にはタイトルはほぼ決まっているということが多々あります。
これもしつけをした段階では タイトルが決まっていました。
藍染の大風呂敷は中央に薄く紋が残っているので 店先の日よけだったのかもしれません。
学童疎開の時に使われた物なので 
親元から離れ、寂しさやひもじさに耐えていた子供たちもきっと 家に帰れたら、
戦争が終わったらと、、、 「みんな夢があった」。
なので一見、花火のようですが これは子供たちそれぞれの夢の積りです。
18日からアメリカ東海岸で開かれる”World Quilt New England" で展示されます。

みんな夢があった 2

拙い英語で上記のことをコメントにしました。
本土を攻撃されたことがない国、絶えることなくどこかで戦争をしている国の人たちは
どんな感想を持たれるのでしょうか。

今日は終戦記念日。

ショー&テル (タペストリー) | Comments(2)
2016/08/07

お蔵入り?

スタンドフープ

数年前に作り始めたタペストリーはボーダーで肩が凝ったので中断していました。
今年、急にその気になってボーダーの続きを作り、トップは完成!
裏生地を用意し、キルト綿を重ねてしつけをし、キルティングをスタート。
ここまでも 順調という訳でもなく
数えきれない位に作ってきたキルトなのに
今まで何気なくしていた手順を忘れて 後になって縫い直したり・・・。
手の痛みも良くならず、ネット友も心配して ラベンダー軟膏を送ってくれましたが
キルティングをすると 右手の親指、人差し指の関節が痛むので
少しは前進したということで クロゼットに戻っていただくことにしました。
う~~~ん、このところ視力もグ~~ンと落ちたようだし、これが 加齢?

マ、気を取り直してほかの事でもしましょうか。

>>続きを読む
ショー&テル (タペストリー) | Comments(6)
 | HOME |