2016/09/22

雨の迎賓館

迎賓館1

このところ愚図ついた毎日ばかりで 
ついこの間まで暑い、暑いと言っていたのに お日様が恋しい日々です。
今朝も雨戸を叩く大きな音で 朝早くに起こされてしまいました。
あ~~~ぁ、止んでくれないかしら。
今日はどうしても出掛けなければいけないのです。
こんな雨の日は 用事があっても取りやめるところですが  今日行くのは迎賓館。
はい、お呼ばれしたした訳ではございません。
この春から 国賓行事のない日だけ公開されることになったので
2か月も前から申し込んでいました。
完全武装しても横殴りの雨に鎌倉駅に着いたときはびしょ濡れ!
四谷では雨脚も弱っていましたが 長蛇の列・・・・。

やっと館内に入れても カメラは✖、カーテン、壁に触ってはいけないと何度もアナウンス。
2階のお部屋のいくつかを見学して、正面玄関ロビーはロープ越し。
はい、並んでいる時間より早かったと思います。
ベルサイユ宮殿を模したという室内の壁には 桐の紋や兜のレリーフ、
重厚とか、華麗という言葉より どこかのテーマパークのようでした。

迎賓館2

綺麗な表舞台だけではなく、厨房や宿泊の部屋なども見せていただければ
興味も増したのではないかと思いますが お堅いオツムのお役人には無理なのでしょうね。
ガッカリの一日でした。
針の合間に・・・ | Comments(2)
2016/09/16

ちょっとガッカリ?

キルトショー

昨日から東京ビックサイトで開かれています。
ヴォーグがキルト展をするのは 15,6年振りでしょうか?
その時は東京フォーラムでとても盛況で 見る側にも熱気がありました。
今回は 3時ごろ行ったためか なんだかなぁ~~?と言った感じでした。
横浜キルトウィークがなくなり、首都圏での大きなキルトイベントはドームだけになってしまったので
いいタイミングと思ったのですが
あまり広くもない会場が通路も広々、ショップの方も暇そう・・・。

キルト&ステッチと銘打っているのですが
作品の大きさもあり キルトのスペースが8割? 刺繍の展示が2割?
ショップはキルト関係が9割でしょうか。
ステッチ(刺繍)関連のショップはキットの販売が主で出店側にも戸惑いがあるのかも。

コンテストではキルトと刺繍の融合した新しい作品でも見られるのかと思いましたが
キルト部門、刺繍部門と別れての審査だったようです。

展示作品
 
明日17日までです。
キルト・よもやま話 | Comments(0)
2016/09/03

9月になると

沖縄の布

9月になり、朝晩の風が心なしか 爽やかに・・・なんてこともないですね。
8月中は家に籠り、夕方に駅周辺までぶらぶら。
3000歩程度をのんびりと足の運び方を忘れない程度に歩くので
なんの運動にもなっていません。

その内に行ってみようと思っていた展示ですが
「その内」はとかく忘れてしまうので エイ、ヤッと気合を入れて出かけてきました。
と言っても隣駅、往きは電車、帰りはバスを利用してと軟弱です。

北鎌倉の「古民家美術館」の琉球布物語。
ここは私好みの企画が多く、楽しみですが 今回も期待を裏切りませんでした。
展示スペースも大きく、内容も充実しています。

いつもなら北鎌倉からは徒歩ですが 暑いのでバスに乗り、途中下車で
近代美術館別館へ。
本館は3月で閉鎖になり、取り壊すのでしょうか? 
工事用のフェンスで囲われていました。
別館は以前は駐車場があった場所に建てられていますが あまり大きくはありません。
>>続きを読む
針の合間に・・・ | Comments(2)
 | HOME |