2017/01/15

向かい鶴菱

向かい鶴菱

100均で買ったタブレットケースで簡単に作れることに気を良くして
今度はクロスステッチで作ってみました。
ファスナー付けや仕立てが要らないというのは ラクチン! と
キルターの風上にも置けないセリフ・・・いいんです、風下にいますから。

これは「向かい鶴菱」という紋です。
紺地のアイーダに刺すのは 老眼にはちと辛い?
それよりも、、確認もしないでスイスイと刺していったら
一周が終わる頃に ズレていることが分かりました。
あ”~~~ぁ。
始めの頃に間違えているのでほとんど全部やり直しとなりました。
ちゃんと 確認しなければいけませんね。

それに・・・・
出来上がってタブレットを入れてみると 一つ目よりスムーズに入りません。
同じ店で 同じサイズを買ったのですが 確認してみたら 1cmも幅が狭い!

100均、気を付けるべし!

それよりも 2つも作ってどうしましょう?
息抜きも針仕事 | Comments(4)
Comment
かとぺーさんへ
間違いにすぐに気が付かないのが悲しいですね。
がっかりしましたが 仕方がないのでほとんど解きました。

家紋が〇に鶴なので 似ているこれにしました。
今度は子持ち亀甲か 紋入り亀甲に挑戦しようかと思っています。
応用が利くので あれこれと刺したくなりますね。
No title
私も簡単な市松模様 5マス刺すだけなのにどういうわけか3マスのみなんて 見せたお友達に指摘されるまで気が付かず(^^ゞ
難しいのに挑戦しましたねえ
なるほどな~ 菱側を一つにして刺してもいいんだ~
そういうアレンジができない私 参考になります。
ほんと慣れた時にはもう終わりなんてすよねえ
でもいっぱい刺したい図案があります。
おはり子さんへ
私のお年頃には濃色は難しいですね。
馴れた頃には終わる頃。
グラデーションの刺繍糸を使って見ましたが画像では分かりませんね。

ほんの数日後だったのですが要注意ですね。
No title
私も同じ本を持っていますが
紺地に刺すのが難しくて眺めているだけなんです。
出来上がるといいですね。
挑戦してみようかしら?

百均はお手軽ですがアバウトですものね。

管理者のみに表示
« 手術 | HOME | アボリジニ »